腕の筋トレ お勧めしたいスーパーセットの組み合わせ

最近は腕のトレーニングでスーパーセットを好んで

行っているんだけど、これがむちゃくちゃ効く!

 

もう腕がどうにかなりそうなくらいになる。

 

しまいには血管が切れて腕から出てくるんでは?

と思うくらいにパンプアップする。

 

毎回やってるとマンネリ化するかもしれないけど、

時にはいい刺激になると思う。

 

ではどんなスーパーセットにしてるか紹介しよう。

スポンサーリンク

二頭筋のスーパーセット

 

・シーテッドダンベルカールとライイングカール

・シーテッドダンベルカールとシーテッドバーベルカール

・バーベルカールとシーテッドケーブルカール

 

今はこの3つのやり方でスーパーセットをやっている。

 

特にお気に入りはシーテッドダンベルカールとライイングカール。

もうライイングカールでは二頭筋がちぎれるかと思うくらいに

焼付いてくるので痛いけど気持ちいい。

 

4~5セットもやれば泣きたくなるくらい効く。

 

コツとしては、シーテッドダンベルカールでしっかり限界までやって、

更にチーティングを使って4~6レップ追加してからライイングカール

 

に移れば、二頭がもげそうな痛みが来るのでお勧めだ。

 

どのセットでもインターバルは短くして追い込んでいく。

シーテッドケーブルカールは知らない人もいるかもしれないので、

軽く説明すると、

 

体育座りで少し両足を開いた状態にする。

肘両肘を曲げた両ひざの上に軽く載せる。

ストレートバーアタッチメントをケーブルに付けて、

握りこぶし1個くらい開けて両手で握る。

肘を支点にカールしていく。

 

となります。

 

トップに来たら小指側を支点にして二頭筋を収縮させます。

これもうまくいけばよく効く種目です。

スポンサードリンク

三頭筋のスーパーセット

・ダンベルライイングエクステンションとダンベルナローベンチ

・ナローグリップベンチプレスとナローグリップダンベルベンチ

・リバースプッシュアップとナローグリッププッシュアップ

 

これら三頭筋のスーパーセットもまた強烈に効きます。

 

三頭筋の場合も痛みが来るまで継続すればよく効きます。

痛いからと途中でやめてしまってはもったいないです。

 

腕は単発で高重量トレーニングよりも、とにかくパンプ重視で

トレーニングしています。

 

以前は単発種目で高重量を扱って必死の形相でトレーニングしてましたが、

その割には停滞が長く続いて効果もかんばしくなかったんです。

 

でも今のパンプ重視なやり方にしてからは、反応が良くなってきています。

二頭筋などはセット終了後はもう丸く膨れ上がって面白いくらいパンプします。

最近単発トレーニングでマンネリ化してる人は、是非やってみてください。

スポンサードリンク

関連記事

    None Found

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

プロフィール


ヒロシです。

筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

こだわりがあります。

この車についても書いていきます。

その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

 

パーソナルトレのこと

パーソナルトレのこと

筋トレ独り言

筋トレ独り言

胸のトレ

胸のトレ

肩トレ

肩トレ

腕のトレ

腕のトレ

背中トレ

背中トレ

メンタル

メンタル

アメリカ車

アメリカ車

旅行

旅行

輸入住宅

輸入住宅
TOP