腕を太くする為の様々なアプローチ、まずは自分でやってみよう

腕は私にとって最も関心の高い部位です。

 

筋トレを始めたら誰もが太い腕を持ちたい、

という思いは強くなると思います。

 

様々な方法がある中、どう鍛えれば結果が出るのか、

その辺りも検証したいと思います。

スポンサーリンク

 


 


1.腕を太くする様々な方法

私の腕の場合は、トレーニングを始めた頃は、

31センチでした。

当時はバーベルセットを購入し、

ベンチプレスやバーベルカール、ライイング等、

基本的なエクササイズを行っていました。

 

そして約2年で38センチになりました。

 

そこから40センチを超えるまでは3年くらい、

そして41.5センチまで来てから、

長らく停滞が続きました。

 

そして大幅にトレーニングを見直し、同時に、

食事量を増やしました。

 

結果、44センチまで増えましたが、ボテボテ・・

流石にまずい、と減量し、42センチになりました。

 

そして再び夢の45センチに向けて頑張っている所です。

 

まあ、もっと凄い腕の人はごろごろいるわけですが、

自分にとっての目標ですしね。

 

腕は自分のウィークポイントと考えていますので。

 

過去に腕の太い人にどんなトレーニングしてるのか、

何人かに聞いことがありますが、

ほんとに様々なんです。

 

59センチもあったジムオーナーは、

腕のトレをやりませんでしたね。

 

胸や肩、背中等体幹部のトレーニングで、

充分腕も疲労するのでやらないとか。

 

でも驚異の59センチでした。

 

またある人は53センチもありましたが、

毎日腕を必ずやるんだ、といってました。

 

例え胸の日でも、背中の日でも、まずは腕からです。

 

そのようにしつこいくらい毎日腕をトレーニングして、

それで太くなってるんですから、それはそれでひとつの方法。

 

またある人は、とにかくハイレップスでトレーニングしていました。

 

20レップとか、それ以上のこともあったそうです。

それでも50センチを軽く超えているそうです。

 

2.トレ頻度はどうするのがいいのか

 

もう既に上で書いてしまいましたが、毎日やる派と、

全くやらない派、気が向いたらやる派もいました。

 

そしてハイレップスですね。

 

これについては、ご自分で実際にやってみるのが一番です。

 

それによってどのやり方が向いてるのかもわかるかもしれませんし、

または全てミックスしてみてもいいかもしれません。

 

でも、全く腕トレをやらなくてもそれなりに腕が太い人は、元々腕に

効きやすいという人が多いです。

 

胸をやっても腕に効く、という人はこのタイプですね。

スポンサードリンク

3.まとめ

 

今回は細かいテクニック以前に、やるかやらないか、

あるいは、毎日やるか、ハイレップでやるか、

という極端なアプローチがあることを紹介しました。

 

でもどのやり方も、それで結果が出ている人がいるので、

期間を決めて挑戦してみても面白いかもしれません。

 

因みに私は現在は、トレ日には必ず腕をやってます。

 

何も毎回追い込んでボリュームあるトレではなく、

二頭を1種目とか、三頭を2種目とかです。

 

それで腕メインの日は二頭も三頭も4種目とかやってます。

 

最近は腕の張りもよくて、年末にはサイズを測ってみたいと思います。

スポンサードリンク

関連記事

    None Found

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

プロフィール


ヒロシです。

筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

こだわりがあります。

この車についても書いていきます。

その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

 

パーソナルトレのこと

パーソナルトレのこと

筋トレ独り言

筋トレ独り言

胸のトレ

胸のトレ

肩トレ

肩トレ

腕のトレ

腕のトレ

背中トレ

背中トレ

メンタル

メンタル

アメリカ車

アメリカ車

旅行

旅行

輸入住宅

輸入住宅
TOP