筋トレの頻度を判断するにはどうするか

   

筋トレは毎日やらない方がいいとか、

週に2日がいいとか、いろいろな情報が

あふれてますけど、実際はどうなのか。

人は其々体質や回復力も差があるのに、

一律で何日空ければいいなんて決める方が

おかしいんです。

では最適な頻度を見つけるにはどうすればいいのか。

スポンサーリンク

目 次


1.同じ部位の頻度はどれくらいなのか

2.個人の体質や回復力に合わせてみる

3.自分に合っている頻度を試してみる

4.まとめ


1.同じ部位の頻度はどれくらいなのか

例えば胸を火曜日にやったとして、翌日は

筋肉痛が出ている、結局3日目には筋肉痛が

取れた、では4日目がいいのか?

これは正直、万人に当てはまることはあり得ないです。

よくトレ後72時間空けてからやればいいとか、

ヘビーにトレーニングしてる人なら同じ部位を

1週間に1度にしているとか、10日に1度とか、

いろんな話を聞きますよね。

正直、回復力も人それぞれなんですよ。

同じ日の同じ時間に、同じトレーニングしても、

ダメージもそれぞれ違うんです。

AさんもBさんも、ベンチプレスを100キロで

10回×4セットしたとします。

でも最後の4セット目はAさんもBさんも同じ

ダメージが与えられたかはわからないんです。

そしてAさんとBさんでは生活スタイルも仕事の

内容も違うわけです。

こうした日常の疲労度も加味すれば、

当然回復力にも差が出てきますし、

摂取する栄養も違うんですから同じ日に回復して

来るとは限らないわけです。

ですからこれは正直答えがないんです。

2.個人の体質や回復力に合わせてみる

人はそれぞれ体格も体質も生活環境も違うので、

自分の身体に合わせて頻度も設定する方がいいんです。

1週間に1度とか、毎週月曜日に胸をやるとか、

そんなことは人間が自分の都合に合わせているだけ。

筋肉はそんなこと、知ったことじゃないんです。

ただ、筋肉に合わせるとなると、普段の生活パターンは

毎回変えざるを得なくなるんで、それが面倒だから

毎週トレする部位を決めている、ということがほとんど。

筋肉優先でやるなら自分の都合は後回しになるということです。

3.自分に合っている頻度を試してみる

実際には自分で試してみるのが一番です。

まずは月曜日に胸をやるとします。

では火曜日もやってみましょう。

できますか?

痛くてできない?

いつもみたいに挙がらない?

ではもう1日空けてみましょう。

こうして自分にあった頻度を探すわけです。

それと大きな筋肉と小さい筋肉では回復力も

差があるので、

例えば胸なら毎日は無理でも、

腕なら毎日やってもレップ数は伸びるかもしれません。

伸びるんなら毎日やってもいいわけです。

こうなると回復してない場合は翌日に、となるので、

毎週のトレーニングはいつどこをやるかその日に

ならないと決まらない、ということになります。

結局これが結構大変なんです。

だから一般的にはパターンにはめたがるんですよ、

その方が楽だから。

4.まとめ

頻度については、自分で最適な方法を見つけるしか

ありません。

まあ私もこの頻度については未だ試行錯誤なんです。

ある意味、筋トレの奥義の一つといえるものです。

毎回成長できれば、どんどん発達するのですから。

ボディビル中心の生活をしてる人がデカというのも、

こうした問題をクリアできる環境に身を置いてるから

かもしれません。

 

 

関連記事

    None Found


  5mail"

 

 -筋トレ 頻度と回復