欲しいアメリカ車を探す オートトレーダーの活用

   

最近筋トレネタがご無沙汰ですが、

ブログタイトルもその他興味あること、

ですので、書きたいことを気ままにと。

さて、アメリカ車も最新型や10年前まで

くらいなら国内で探しても玉があります。

でも希少な車や趣味性の強い車は、

やはりアメリカ本国で探すのが面白いです。

全米で欲しい車を探すには、

オートトレーダーが便利です。

スポンサーリンク

オートトレーダーはもうみなさんご存じかと。

でも一応説明します。

ホームページはこちら↓

http://www.autotrader.com/

ページを見てもらうと、

AnyMake,AnyModel,

とありますが、ここにカーソルをやると、

沢山の自動車メーカー名が出ますので、

好きなブランドをクリックし、

車名もずらっと出ますので、

それも探してクリックし、年式を

クリックすればオッケーです。

ZIPは現地のコードで、

自分が探す拠点を打ち込めば、

そこから何キロ(何マイル)距離があるか、

それも表示されます。

セラー、つまり売り手が個人、

又は企業の表示も出てきますし、

AnyDistance,にすれば、

全米の出品車が表示されます。

ところで年式ですが、

旧い車はここでは探せません。

旧車専門でこんなサイトがあります。

オートトレーダークラシックス↓

http://www.autotraderclassics.com/index.xhtml

ここで旧車を探します。

円安になっている現状では、

現地での価格も割高になってしまっており、

もし日本国内に探してる車があれば、

現地価格と比較し、輸送費と登録費、

代行業者への経費をプラスしてみて

国内で調達した方が安ければ、

国内の方がいいと思います。

でもアメリカには旧い車でも

ガレージ保管で素晴らしいコンディション

の車両があるのも事実です。

アメリカでの陸送費を考えれば、

できるだけロスアンジェルス近郊、

遠くてもアリゾナやラスベガスまで、

くらいで探したいところです。

これも現地で代行してくれる業者がいます。

この代行業者さんはだいたいロスに事務所

を構えています。

また、日本国内に通関する際、

失敗してはならないのは輸入者です。

これを自分名義にすると、

日本で登録するまでにかなり費用が

嵩みます。

日本に未輸入の車は仕方ないですが、

国内に登録済の車なら、

輸入代行業者にお願いしましょう。

日本では新規輸入車登録には、

・排出ガス試験

・ブレーキ制動試験(車重による)

・その他諸手続き

が必要で、これが新規試験だと

かなり費用が掛かります。

ですので車種によってのこれらの

試験レポート(同車種なら10台まで試験免除)

を融通できる業者さんに依頼する必要があります。

普段その辺では見ることもないアメリカ車を探すなら、

このような方法で購入するか、

もしくはアメリカ車を扱う国内業者さんに相談し、

購入してもらうか、のいずれかになります。

業者さんに依頼すればその分割高にはなりますが、

安心料と考えれば良いかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事


   width=

 

 -アメリカ車

  関連記事

no image

お勧めのアメリカ車 コンバージョンバン

以前私が乗っていたアメリカ車でも、 一番長く乗ったのはコンバージョンされた フルサイズバンだ。 私が

no image

アメリカと日本の自動車文化の違い

昨今は若者の車離れが進んでるらしい。 車好きとしては寂しい限りだ。 アメリカは自動車に関してはうらや

no image

ハマーH2のカーセキュリティー修理 経過

先日カーセキュリティーの調子がおかしく なり、専門店にドック入りした我がハマーH2。 以前エアコン関

no image

アメリカ車が売れない理由とは?

日本ではアメリカ車はマイナーだろう。 やはり国産メーカーの方が信頼度が 高いし、クオリティも高いから

no image

アメリカ車の博物館

世の中には車好きも数多いけれど、 1人で何台も所有してる人、 自分の敷地内にコレクションした車を 並

no image

大排気量車の自動車税は高すぎる!

アメリカ車乗りにとって、 毎年頭が痛いのが自動車税だろう。 最近でこそ3600ccとか、 4000c

no image

アメリカ車の基本メンテすらままならないGS

最近は輸入車も増えてきて、 昔ほどに特別扱いされなくなった。 でも修理やメンテについては、 相変わら

no image

古い車への課税に物申す(あくまで持論ですけど)

今年の4月から、13年超えの低年式車に対して、 自動車税と重量税を更に課税するようになってしまった。

最近のアメリカ車は故障時の修理費用が嵩む

私は今、2005年型ハマーH2に乗っている。 これまでは90年代前半までのアメリカ車ばかり乗ってきた

no image

仕事では使いにくいのがアメリカ車

私は基本休みにアメリカ車に乗っている。 しかし嫁さんの都合で週に1度は 平日に乗っていかなくてはなら


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行

     -アメリカ車