筋トレ前後の栄養補給を見直して筋肥大を促す

昨日はプロティンの吸収率をアップする

方法について知りえたことを追記したけど、

更に今回をいい機会として食事法について

も見直すことにしてみた。

特にトレーニング前後の栄養補給については、

これまでにもいろんな雑誌やネットでも、

書かれてます。

今回はこの筋トレ前後の栄養補給について

新たに実験をしてみます。

スポンサーリンク

筋トレ前の栄養補給について

これまで私は、トレーニング前の

2時間前に栄養補給してました。

その内容は、

・おにぎり1個

・プロティンドリンク(40g)

このプロティン40gは含有量でなく、

パウダー自体の分量ですから、

たんぱく質は約31.5gです。

この量自体はこれまでと同じにします。

筋トレ後の栄養補給について

今回はこの筋トレ後の栄養補給を

見直すことにしました。

これまでは炭水化物を摂ることで、

身体が膨らんでくることを心配し、

トレ後はジムのロッカーで

プロティンを水でシェイクしてから

飲んでました。

それから帰宅し、食事してましたが、

ジムから約30分かかるので、

それから風呂入ってさあ食べようか、

という頃には1時間後になります。

先日の会員さんの吸収率の話で、

やはりトレ直後は糖質とたんぱく質を

その場で即補給する必要がある、

という話も出たので、

トレ直後もしっかりと糖質を摂ろう、

ということにしました。

今回更に勉強してみて、

筋肉大全のHP参照↓

筋トレ後のグリコーゲン急速回復方法

http://www.st38.net/kinniku/z1229.html

ここを参考にして、ブドウ糖を購入しました。

 

ブドウ糖は粉末になってまして、

プロティンと一緒に混ぜて飲もうと思います。

どこの製品を購入したかは実際使用開始してから

味も含めて紹介します。

 

この記事を読んでると、トレ後にずいぶん無駄な

ことをしてきたように思います。

摂るべきタイミングでしっかり栄養補給しないと、

せっかく筋肥大をさせる為にジム通いしているのに、

筋肉を減らすようなことをしていたとは・・・

でも体重1キロ辺り1gだと、ブドウ糖は結構な

量になってしまいますね。

でも身体はそれだけの栄養素を欲しがっている、

ということですから、ここはしっかりと補給して、

普段の食事で炭水化物を摂りすぎないように気を

付けなければなりません。

特に夜は寝るだけなので、気を付けないと。

そして普段の間食はこれまでプロティンと水だけ

だったのを、糖質を少し摂って吸収率を上げる、

ということで、リンゴを2切れ、タッパーに入れて

持っていき、間食時に食べることにしました。

まずリンゴを食べてから、最後にプロティンを

飲みます。

これでプロティンの消費量もかなり減ると思うし、

コストダウンにも繋がりそうです。

そして身体の変化をみていこうと思います。

あ、でも栄養補給が完璧だからと筋肥大とは

いかないですよ。

まずは正しいトレーニングで的確に筋破壊です。

 

 

関連記事

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

プロフィール


ヒロシです。

筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

こだわりがあります。

この車についても書いていきます。

その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

 

パーソナルトレのこと

パーソナルトレのこと

筋トレ独り言

筋トレ独り言

胸のトレ

胸のトレ

肩トレ

肩トレ

腕のトレ

腕のトレ

背中トレ

背中トレ

メンタル

メンタル

アメリカ車

アメリカ車

旅行

旅行

輸入住宅

輸入住宅
TOP