ハマーH2のオイル交換、初めてアメリカ製を試してみた

   

今まで車のオイル交換は行きつけの自動車屋で済ませてた。

でも今年の春に廃業することが決まって、重整備は別として、

オイル交換くらいはやってくれる自動車屋を検索し、

早速予約してオイル交換をしてきた。

これまでは単に指定粘度のオイルを入れてもらってただけで、

特にメーカーとか価格とかを気にしたこともなかった。

でもその新しい自動車屋が熱心に勧めるので、

今回はアメリカ製のオイルを試してみた。

スポンサーリンク

アメリカ製のオイル、BARDAHL

そのオイルとはこれです↓

バーダルというメーカーのオイルです。

私は初めて聞く名前でしたけど、他には欧州製が

2種類ありましたけど、アメリカ車に乗るからには

オイルもアメリカ製で、と考えてこれにした。

ここの製品はスペースシャトルにも使われてるそうで。

ま、別に車に、しかも大衆車にそんな大げさなモノはいらん、

という感じですけど、何か体感できるかな、と思って。

オイルは約5.5L程入りました。

大排気量の割にはオイル量は少ないんですよね、アメリカ車は。

値段は結構な価格でした。

今までは大体1Lで1000円くらいだったと記憶してるけど、

今回のオイルは1Lで2000円でした。

私がオーダーしたオイルは安い方でしたけどね。

高い方で1Lで2500円でした。

因みに欧州製のオイルは1Lで3450円の物がありました。

そんなもん、ハマーには不要ですわ。

私の場合は月に300キロくらいしか乗りませんから、

お店に聞くと、半年に1度で十分だとか。

まあ半年に一度くらいなら、少し高くてもいいか、と。

で、肝心のエンジン調子はというと

何も変わりません、というか、何もわかりません。

まあ、別にそんなパフォーマンスや能力を求めてないし、

要は普通に走ることができたらええんです。

だいたいハマーは外観で勝負や、と思ってるんで。

何馬力とか、最高速度とかは意味がないんです、私には。

普通に使えないと困るんですけど、強いて言うなら、

エンジンが長持ちしてくれたらいいなあ、と。

それより、そろそろタイヤ交換したいし、コーティングも

やりたいなあ。

よく、外見はノーマルで、中身はオオカミ仕様、

なんて車、雑誌とか出てますけど、

私は外観が命です、中身は走ればいい。

ハマーの外観が好きで、それだけで満足です。

でもオイルはちょっと贅沢してみようか、と

やってみただけです。

次回はまた1L1000円にしたりして・・・

 

 

 

関連記事

    None Found


  5mail"

 

 -アメリカ車