*

私流 デカく見えるアメ車 考察

   

アメ車といえば、デカいというイメージがある。

でも最近のアメ車はサイズダウンが進んで本来の

アメ車が持つおおらかなイメージから離れてる車も。

私が乗りたいアメリカ車にはルールがあって、

エンジンの馬力や性能とかは全く興味がないし、

そりゃあ、パワーはあればいいと思うけど、

別に非力でも構わない。

それより大事なのはサイズとエンジンがV8ということだけだ。

スポンサーリンク

今所有してるハマーH2も全長は短い方だけど、全幅は

2100ある。

実際のカタログデータ上は全幅2060だ。

これはオーバーフェンダーまで入れた総幅を差してる。

正規ディーラー車は全幅2160とかになってるけど、

あれはサイドステップまで入れた総幅を差してる。

だから単にカタログデータだけでデカいと判断できない。

 

私にとってアメリカ車とは、幅が2mあって、エンジンが

V8であればいい。

昔乗ってた車でシボレーサバーバンという車があった。

92年型だった。

この車の全幅は1948ミリ。

1024px-chevrolet_suburban_gmt400

1948ミリでも国産車に比べたらデカいけど。

因みに旧型のサバーバンなら2030ミリ~2050ミリ。

 

200px-gmc-suburban

そう、既に90ミリから100ミリの差がある。

デカいからそんな10㎝足らずなんて一緒じゃないの?

という声も聞こえそうだけど。

実際10㎝の差はかなり違うし、迫力も違う。

だからどうしても2000オーバーという全幅に

こだわってしまう。

実際この10㎝の幅の差が、都心部に乗りいれた際に

駐車しやすさに大きく影響するんだけど。

それともう一つはルーフの幅の違いも見た目に影響がある。

例えば、ダッジラムピックアップ。

dodge-ram-pickup-(5)

見るからに迫力あるデザインで、実際デカい。

全幅も2000を超えてるんだけど。

街ですれ違う時、そう大きく見えないのだ。

何でだろう?

と当時は思ってたんだけど、理由はルーフの幅だった。

そう、この車はルーフの幅がかなり狭いのだ。

だから正面から見た時に意外に小さく見えるのだ。

変わってハマーはどうか。

ハマーはルーフの幅も広いから、見た目以上に

大きく見える。

人間でも同じだろう。

肩幅が広い人はより身体が大きく見える。

なで肩の人はあまり大きく見えない。

それと似たようなイメージだと思う。

個人的にサイズがあって迫力あるなあ、

と思うのが91年型までのシボレーK5ブレイザー。

城南ジーププチさんのHPより↓

p1060769

やっぱりこれが一番迫力あるかな、と個人的に思ってます。

ハマーに飽きてきたら、最後はこれしかないな、と。

実は過去に84年型フォードブロンコに乗ってたけど、

これはこれで迫力あった。

1af3285436289bf46ef34bed41777a92

ほんと、こんな感じでした、6インチリフトアップに

38インチのディックシーペックを履いてましたね。

でもね、歴代フォードの車は顔が優しい目というか、

シボレー程のワル顔ではないなあと思うんですよ。

だから次はK5ブレイザーがいいなあと思ってます。

年齢的なことを考えると極端なリフトアップは嫌なんで、

3インチリフトアップに33インチのタイヤくらいがいいなと。

 

 

関連記事

    None Found

SPONSORED LINK

   width=

 

 -アメリカ車

  関連記事

no image

お勧めのアメリカ車 コンバージョンバン

以前私が乗っていたアメリカ車でも、 一番長く乗ったのはコンバージョンされた フルサイズバンだ。 私が

no image

アメリカの車カスタム番組を観て思うこと

今スカパーで毎週楽しみなのが、 アメ車関連のカスタムや修理、 レストアを扱う番組。 中でも今一番のお

no image

アメリカと日本の自動車文化の違い

昨今は若者の車離れが進んでるらしい。 車好きとしては寂しい限りだ。 アメリカは自動車に関してはうらや

no image

アメリカ車の博物館

世の中には車好きも数多いけれど、 1人で何台も所有してる人、 自分の敷地内にコレクションした車を 並

トランプ大統領のアメ車販売計画に個人的に援護射撃

いやあ、かなり空いてしまいましたけど、 今の仕事が多忙でほとんど休めない状態で、 やっとひと段落した

no image

アメリカの自動車カスタム番組を視て思ったこと

以前からスカパーで良く視てる番組が、 アメリカの自動車カスタムのお店を舞台に、 様々な顧客の要望に応

no image

大排気量車の自動車税は高すぎる!

アメリカ車乗りにとって、 毎年頭が痛いのが自動車税だろう。 最近でこそ3600ccとか、 4000c

興味あったK5ブレイザーだけど、一瞬でハマーH1に移る。

今日は元旦。 ここ数年はあまり変わり映えしないお正月を過ごしてる。 まあ正月のことはどうでもいいんや

no image

ハマーH2 社外セキュリティー誤作動 結果はドック入り

以前の記事でハマーH2のカーセキュリティーが 誤作動するという話を書いたけど、 昨日インストールした

no image

ハマーH2のカーセキュリティーが誤作動しだしたその原因は

せっかくエアコン修理が完了して、 これでしばらく何の杞憂もなしに ハマーライフが満喫できるな、 と思


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行

     -アメリカ車