輸入住宅を建てる前にインテリアと外観イメージを固める

   

これからまさに住宅を建てようという貴方は、

どんな住宅を求めますか?

機能面さえ充実すれば満足ですか?

それとも昔洋画で観たような素敵な住宅に

憧れますか?

もし洋画で観たような住宅に憧れるのなら、

まずはどんな住宅なのかを勉強していきましょう。

実際に計画に入るまでにたっぷり時間を掛けて、

貴方のイメージを固めることが大事なんです。

スポンサーリンク

目 次


1.まずは国内の住宅雑誌を沢山見てみる

2.外国の住宅雑誌等を沢山見てみる

3.雑誌や媒体からイメージを固める

4.こだわりを実現できる企業を探す

5.まとめ


1.まずは国内の住宅雑誌を沢山見てみる

洋画で観たような住宅といえば、輸入住宅ですね。

まずは国内で販売されてる輸入住宅雑誌を沢山見て

ください。

こんな雑誌ですね↓

http://www.fujisan.co.jp/product/1281693157/b/list/

これらの雑誌の中には外国の住宅を掲載もしてますが、

ほとんどは国内での建築例を紹介していますし、

いろんなメーカーやビルダーの住宅があるので、

イメージを固めるには重宝します。

別に新刊でなくても中古でもいいので、とにかく沢山の

雑誌を見て外観イメージやインテリアのイメージを

固めていきましょう。

2.外国の住宅雑誌等を沢山見てみる

国内の雑誌だけでなく、海外の住宅雑誌もできれば

購入して沢山見た方がいいです。

例えば、アメリカヤフーでは↓

https://images.search.yahoo.com/search/images;_ylt=A0SO80tG1PxW.n8Am_9XNyoA;_ylu=X3oDMTEyb3Vvc2ZsBGNvbG8DZ3ExBHBvcwMxBHZ0aWQDQTAxOTdfMQRzZWMDc2M-?p=House+Plan+Magazines&fr=yfp-t-480-s

こうした沢山の住宅プラン雑誌があります。

これらはアマゾンから購入できます。

アマゾンより↓

http://www.amazon.co.jp/b?node=2632405051

これら洋書は、室内のプランが沢山載ってます。

アメリカではこれらの雑誌に出てるプランを見て、

気に入った住宅プランがあれば購入できます。

そしてそのプラン図面で施工会社に依頼して、

建築したりもしていますので、雑誌では住宅設計のプロが

お互いにしのぎを削っているわけです。

売れない設計士は生き残れない厳しい世界です。

ですから優れたプランの住宅が載ってるわけですね。

日本にはない柔軟なデザインも沢山あるので、

勉強になります。

またインテリアも壁紙等色使いも勉強になります。

3.雑誌や媒体からイメージを固める

沢山の雑誌や媒体、ネット画像とかでイメージ固めを

するんですけど、私が当時やってたのは気に入った家の

写真や、インテリアの写真、プランの写真とかを切り取り、

スクラップブックにしていきました。

そしてこれらを施工会社に見せて自分のイメージを伝えた

んです。

私は元々建築の監督が仕事なんで、実際にラフスケッチして

自分のイメージを伝えたり、見積もり業者の出すラフプランを

自分で手直ししてイメージを固めていきました。

これらは非常に大事なことで、素人ではそこまでは難しいので、

スクラップして施工会社や建築家にイメージを伝えましょう。

4.こだわりを実現できる企業を探す

輸入住宅を手掛ける会社自体が多くは無いうえ、どこの会社も

同じようにイメージを具現化できるわけではないです。

会社によっても得意分野があって、同じ輸入住宅でも、

アメリカにあるラップサイディングの素朴な住宅が得意、

或いは南欧風の住宅が得意とか、施行例を見ればだいたいの

得意な分野もわかるものです。

ですから依頼するには価格面も大事ですけど、

自分が建てたい住宅と似た雰囲気の住宅を手掛けた経験が

あるかどうか、というのも重要です。

お客と施工会社がチームとなってより良い住宅を

建てることができるので、ここは頑張りどころなんです。

5.まとめ

貴方が求める理想の住宅を実現するには、越えねばならない

ハードルが沢山あります。

特に輸入住宅は特殊なので、単に輸入建材を使って建てた

住宅、という結果に終わらないよう、施主側の勉強と

イメージ固めが重要なのです。

是非とも素晴らしい輸入住宅を手に入れてください。

 

 

 

 

 

 

関連記事

SPONSORED LINK
br>
  5mail" width="530" height="90" />

 

 -輸入住宅

  関連記事

no image

高断熱の輸入住宅には最悪な季節

輸入住宅にとって嫌な季節が来た。 高断熱住宅といわれるけど、初夏と秋口は 最悪だ。 とにかく微妙に暑

no image

輸入住宅 木製玄関ドアの再塗装DIY

昨日は午後から自宅の玄関ドア を再塗装した。 我が家の玄関ドアは木製ドアで、 アメリカの製品だ。 実

no image

輸入住宅とはいえ、流石に寒くなってきた室内

とうとう冬がやってきたな、と感じる。 外は木枯らしが吹いて寒い日々が続く。 とはいえ、今はまだ温かい

no image

輸入住宅 モールディングの使い方

輸入住宅の特徴といえば、 装飾材、モールディングが思い浮かぶ。 元々日本とは住宅スタイルも違うけど、

no image

私のお勧めの家具 アシュレイ

今日は仕事を休んで、妻と二人で アシュレイ家具のお店にいきました。 実は関西には今までなかったアシュ

no image

輸入住宅は秋と春は暑い

暑さもひと段落してきて、最近は朝晩は涼しい、 というか、寒いくらいになってきたようだ。 ようだ、とい

no image

暖炉の煙が逆流する原因を探る

我が家には薪暖炉があるけど、 冬場は毎日夕方から2時間くらい は火を付けている。 もう築10年にもな

no image

楽しい輸入住宅の色決め、部材決め 失敗したこと

輸入住宅に限らず住宅を新築する時にある意味 一番施主にとって楽しく、悩ましいのが色決め。 私も今の家


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行