*

筋トレでの追い込み、なかなかできない理由

   

自分で日々筋トレをやっていると、どうしても

甘くなってしまうということはないだろうか。

私の場合はかなりの確率でそうなることがある。

追い込まねばならない、後1レップを絞り出さねば

ならない、頭ではわかってても逃げようとする。

人間は楽を好む生き物だ。

進んで苦しいことをしようと思わない。

スポンサーリンク

でも筋トレの場合は苦しいことは避けて通れない。

限界までやる、とはよく聞く言葉だけど、

自分ではやってるつもりで実はやれてないことも。

逆にハードトレをしてると自分では思っていて、

実際やってることは非常にハードで、キツいけど、

肝心の筋肉は元気いっぱいで単に上げ下げでの

疲労や、スーパーセットとかで心肺機能の疲労が

重なってハードにやったつもりになってることも。

私が以前教わったのは、まずは一人で、補助なしで

追い込めるようになる、ということだった。

補助がいるということで安心してしまい、

まだ自力で挙げれるのに補助が入ってしまい、

結果的には甘えてしまうというパターンが多いと。

過去にこんな経験はないだろうか。

貴方はベンチプレスをしているとする。

目標回数は10回。

何とか頑張って、目標の10回を挙げきった。

貴方は安堵し、満足している。

そしてそこでラックに掛けてしまった。

つまりは、もう1回、2回、挙げれたかも

しれないのに、10回という目標回数を達成し、

そこで満足してしまい、止めてしまったのだ。

或いは、バーベルカールをしているとする。

目標は10回、何とか達成した。

でもまだ挙がりそうだ、どうしよう、と考えながら、

とりあえず気合入れてやってみたら挙がった、

というパターン。

これ、どちらも精神的に先に諦めてるんです。

肉体はまだやれるんですけど、精神がブレーキを

掛けたり、途中でやれるかも?

と思い直して挙げるのは、既に精神的に負けてる、

ということなんです。

これが気持ちの強い人はやれるんですね。

その差が後々に現れてくるんです。

負けん気の強い人はこれは比較的クリアするようですが、

一般的な人は自分に負けてしまうというわけです。

まずは正しく効かせるフォームを体得して、

目的の部位に的確に刺激を与えられるようにしてから、

更に次には追い込んで完全に破壊する、

これができるようにならないとなかなか進歩はない。

私もこの精神的な弱さをどう克服していくか、

が課題なんです。

自分がまだできてないのでエラそうにいえませんが、

何とか克服したいですね。

 

 

関連記事

    None Found

SPONSORED LINK

   width=

 

 -筋トレ つぶやき

  関連記事

no image

筋トレ 上げ下げ疲労か、効いた疲労か

筋トレを始めた頃は誰にも教わることなく、 見よう見まねでトレーニングを開始した。 でも今は沢山の動画

no image

筋トレで真剣に身体を変えたいならトレーナーを付ける

プロビルダーは薬を使ってる。 だからあんな凄い身体になってるだけで、 薬を抜けばしぼんでしまう張りぼ

no image

筋トレでバーの握り方に変化を付けて効果を引き出す

以前にもバーの握り方について書いたことがあったけど、 今回も補足も含めて握るということについて書いて

no image

筋肥大を促す筋トレのメニュー 変化を付ける

私もあまり人のことはいえないけど、 そこまでそれなりに経験年数も重ねてきて、 それなりの投資もして筋

no image

ボディメイクとしての筋トレ

筋トレをやる目的は人それぞれだ。 最近は高齢者の方々が熱心にトレーニングしてる のをどこでも見かける

筋トレ上達の道 上手い人の真似をしてトレーニング効果を上げる

    出典http://midbreath.blog25.fc2.com/bl

no image

精神面を鍛えて筋トレの効果を上げる

このブログでも今まで何度か書いてきたことに、 筋トレにおける精神面、メンタル面の強化がある。 この精

no image

北島達也氏の動画を観て 追い込み方に共感

皆さんは北島達也氏をご存じだろうか。   ユーチューブで動画配信してるので観たことがある人

no image

筋トレの頻度と時間、セット数とレップ数の変遷

みんなは筋トレをどれくらいの時間を掛けてやってるだろうか。 やればやるだけいい、なんて思ってやってる

no image

芸能人のボディビル競技参加に思うこと

私は今までボディビル大会には出たことはない。 だから競技として参加してる選手の方々に対して エラそう


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行

     -筋トレ つぶやき