筋トレは、素質のある人と同じことをしても同じ結果は出ない。

      2015/10/31

筋トレを始めた時には細い身体でも、

みるみる大きくなる人がいる。

 

或いは元々筋肉質であり、少し刺激すれば、

すぐに筋肉が発達するのが素質があるといわれる。

この件は以前私がパーソナルトレーニングを受けた際、

教わったことで、科学的な根拠があるわけではない。

そのことを前提として読んでもらえればと思う。

スポンサーリンク

1.素質のある人はキツいトレーニングでなくても筋肥大する。

2.生まれつき恵まれた骨格と身体を持っている。

3.素質の無い人はどうすればいいのか?

4.まとめ

では順番に説明します。

1.素質のある人はキツいトレーニングでなくても筋肥大する。

素質のある人というのは、生まれつき筋肉が発達しやすい人をいう。

何もしてなくても筋肉質であったり、筋肉も大きい人が多い。

腕の筋肉も、筋腹が長く、腱からすぐに筋繊維がある。

また素質の個人差もあるが、ちょっとウェイトトレをするだけで、

大して追い込まなくとも成長ホルモンが分泌されてしまい、

筋肥大してしまう。

これも教えてもらった話ですが、今プロとして活躍している、

日本人ビルダーが(名前は伏せます)、アメリカでトレーナーと、

外国人のビルダーとトレーニングしていたそうですが、

確かにキツいトレーニングではあったものの、その外人ビルダー、

トレーニングについていけなくて、しまいには泣くんだそうです。

それほど根性無し?のビルダーですが、身体はどんどん発達し、

それこそが素質だ、という話があったそうです。

それほど素質の差というのは大きな問題なのだそうです。

2.生まれつき恵まれた骨格と身体を持っている

これも素質ある人全体に言えると思いますが、

彼らは間違いなく恵まれた骨格と腱、筋肉の附着位置が良い、

と言う体格をしています。

つまり、何をしても筋肉に刺激が行きやすい身体、

ということですね。

3.素質の無い人はどうすればいいのか?

これが一番のテーマでもありますが、私が教わったのは、

素質の無い人は、トレーニングフォームや、軌道、

意識の仕方、随意収縮、等を駆使して、

素質のある身体の人と同等な状態になるよう持っていく、

その為に日々勉強と工夫、努力が必要である、と言われました。

素質ある人と同じような結果を出す為には、

淡々と同じことをしていてはダメだということですね。

4.まとめ

以上、素質について書いてきましたが、

普通の素質しかない人がほとんどですので、

やはりトレーニング、食事、休養、この全てを、

常にベストに持っていくようにしないといけない訳です。

その為には日々勉強が必要なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

    None Found


  5mail"

 

 -筋トレ