ハマーH2 社外セキュリティー誤作動 結果はドック入り

   

以前の記事でハマーH2のカーセキュリティーが

誤作動するという話を書いたけど、

昨日インストールしたお店に行ってきた。

以前確認できていたのは、アームした際に

暫くすると半ドア検知するという誤作動だ。

早速店長に見てもらった。

まずはボンネットセンサーが悪いかも、

とボンネットを開けてセンサー調整。

でもアームしても検知なし。

スポンサーリンク

今度はドアを開けてみてから、

アームしてみたが、やはり反応しない。

これはおかしい、ということで、

結局はドック入りすることになってしまった。

実は私がセキュリティーをインストールして

もらったお店は経営者1名で兼インストーラー。

つまり1人で全てをやるわけで、仕事が

立て込んでくるとどうしようもないようだ。

昨日もガレージには5~6台は預かった車が

置いてあったし、こうした緊急修理や点検には

どうしようもない場合が困る点だ。

仕方ないので結局帰宅せざるを得なくなり、

自宅に戻って駐車した。

その時、ふと考えた。

もしかして、アームした時ドアロックしてるのか?

と。

ドアが閉まってるのに半ドア検知するということは、

そもそもドアロックすらできてないのかも?

と思ったわけだ。

で、車内に残ったまま、アームしてみたら、

 

ロックしてない!!

 

警戒に入ってもドアロックされてないことが判明。

こりゃあ、このままでは乗っていけないやんか、

と、またお店に電話してみたが、

接客中の為後程かけ直すとのこと。

それから数時間後にやっと電話があったけど、

早くても2月末でないと預かれないです、と。

おいおい、それまでこのままか?

と突っ込みたくなるが、まあお店が悪いわけでなし、

元々はエアコン修理した業者さんのミスなんで。

ほんとは修理屋さんにもう一度見せて確認させるのが

一番いいんだが、何しろ社外セキュリティーゴルゴだ。

ゴルゴや、上級機種のパンテーラは、メーカーの認定

した業者にしか配線工事もできないのだ。

ポン付けできるセキュリティーとはわけが違うから、

見せても治るとは限らないし、更に悪化するかも。

どうしようもなくなってからインストールショップに

持っていくのはそれこそ迷惑な話。

ここは我慢してお店の都合のいい日に持ち込みます。

暫くは純正セキュリティーで辛抱となりますね。

 

関連記事

    None Found


  5mail"

 

 -アメリカ車