*

筋肥大とたんぱく質の摂取量で身体が変わった実例

   

筋肥大にはたんぱく質を体重1キロ辺り

2g摂取すると良い、

とよく書いてますよね、

私もずっとそれが頭にあって、

少ないよりは多めに摂ればいい、

と思ってやってましたが、最近は

それほど沢山摂取していないことも。

先日ジムで仲間の会員さんを見て

話しかけたことで、意外な発見?が・・・

スポンサーリンク

急にサイズアップしてた会員さん

その会員さん、たまにジムで見かける

程度で、会った時は良く話をするんですけど、

久しぶりに会ったら、なんか大きくなったな?

と思ったわけです。

胸とか腕が以前より明らかにサイズアップしてて、

その日はちょっと気になってたんです。

とはいえ、その会員さんもシリアスに

トレーニングしてるので、トレ中は話しかけたり

はしませんでした。

私もトレが終了し、ロッカーに入っていくと、

その会員さんも後で入ってきたんです。

それで、

「○○さん、最近大きくなってないですか?」

と聞くと、

「そうなんですよ、最近パワーが伸びてるんです」

との返事が。

そこで更に聞いてみたら、何とも面白い話が

聞けたんです。

たんぱく質の摂取量で身体の変化を見る

会員さんはこう言いました。

「私ね、今たんぱく質の摂取量を実験してて、

体重1キロ辺り2g、1.5g、とか摂りながら

様子を見たんですよ。

そしたら、2g以上摂ると下痢したりするんですが、

1.7g~1.8gだと下痢もしなくなって、

パワーも伸びだしたんです。

だから今は1.7g摂るよう調整してます」

というのだ。

そんなちょっとしたことで身体に変化が出るのか?

とも思ったが、現実に変化してる人が目の前に

いるから、事実なんだと。

更に面白い話が聞けた。

食後にプロティンを摂取する

そう、この会員さんは毎食後にプロティンを

摂取しているとのことだった。

何でもお医者さんに言われたそうで、

食後は吸収率が上がるので、一番いいとか。

これも今までの私が知りえる常識から

はかけ離れている話。

でも現実に成果が出てるんだから、少なくとも

この会員さんにとってはベストなんだろう。

なかなか興味深い話だと思ったので、

ネットで調べてみたら、食後うんぬんは別で、

摂取量について書いてある記事があった。

それがこのページ↓

筋肉大全より

http://www.st38.net/kinniku/z1652.html

ここでも同じことが書いてある。

このブログの管理者さんがどれくらいの

知識を持ってるのかは記事で推測するしか

ないけど、非常に興味深い内容だ。

こうなったら自分でも実験してみたい。

今のトレーニング法と食事法の合わせ技で、

更に身体が変化していけばこれほど

嬉しいことはない。

筋トレは常々知識の吸収と実践あるのみだ。

 

関連記事


   width=

 

 -栄養・サプリメント

  関連記事

no image

筋トレ前後の栄養補給を見直して筋肥大を促す

昨日はプロティンの吸収率をアップする 方法について知りえたことを追記したけど、 更に今回をいい機会と

no image

中高年の筋トレ 糖質の摂取量はどれくらい必要か?

私自身も中高年であり、筋トレは継続してるけど、 あきらかに40代前半に比べて代謝が落ちてきてると感じ

海外サプリメント購入 私の場合

みなさんはどこでサプリメントを購入してますか。 巷には沢山の販売網があって、楽しみでもあり、 反面シ

no image

筋肥大を促す食事と筋トレ 失敗談から

毎週筋トレをやる理由は何か? 私はやはり筋肥大を目標にしてます。 じゃあ、一般に言われる方法で 筋ト

筋トレに最適な食事は、サプリより食事

私自身も普段はサプリメントを利用してるけど、 時間が許すなら、また経済的に可能であれば 本当は全ての

筋トレ後の栄養補給について ブドウ糖飲んでみました。

以前書いた記事で、 トレ直後のタンパク質の 吸収率を上げるのにブドウ糖を一緒に 摂ると吸収率が上がる

no image

海外プロティン 使用してみての感想

私はいつもアメリカのプロティンを使用している。 今まで様々なメーカー、しかも激安品狙いで、 購入して

no image

身体作りに必要なプロティン、仕事中の摂取はどうしてる?

一般の人になかなか理解してもらえないのが、 間食を摂るという行為そのものだ。 周りに認知されてて、い

no image

プロティンドリンクの吸収率を上げる話 追記

先日、プロティンドリンクを食後に 摂取するという会員さんの話を 書きましたが、あれから更に補足が あ

no image

筋肉が付きにくいと諦める前にやるべきこと

同じ時期に同じように筋トレを始めても、 同じだけの筋肉は付かないのは常識です。 発達しやすい人としに


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行

     -栄養・サプリメント