*

筋トレ ジムや施設でのマナー

      2015/10/31

 

私はフィットネスジムに通ってますが、

中には公共施設でトレーニングしてる人も多いでしょう。

フィットネスクラブやゴールド〇ム等、

きちんと年会費を払って通ってる人は、割合マナーも知っている。

中にはマナーを知らない人もいるが。

一番酷いのは公共施設課もしれない。

特にシリアスにトレーニングしている人にとっては、

迷惑どころか危険な場合もあるので注意が必要だ。

スポンサーリンク

私の経験でこれはマナー違反だろ、というケースを紹介したい。

1.ベンチを使用するのにタオルを敷いたりしない。

2.ジムや施設内で大声で話し合ったり、馬鹿騒ぎする。

3.使用中のベンチに座ってくる。

4.プレートの戻し忘れ、放置

では順番にいきましょうか。

1.ベンチを使用するのにタオルを敷いたりしない。

これは大体大手のフィットネスクラブなら、最初に説明がありますけど、

要するにフラットベンチでベンチプレス等を行う際に、

頭が載る場所にタオルを敷いたり、後で拭き取ったりせず放置すること。

これ、今もたまにあるんですよ、さあ使おうかとベンチを見たら、

汗でべとべととか。最悪ですね。

マナーとしては必ずタオルを敷いて使用し、終わったら拭き取りましょう。

2.ジムや施設内で大声で話し合ったり、馬鹿騒ぎする。

これもよくありますね。知り合いどおしや、仲良しどおしなら気にならないけど、

知らない人からすれば迷惑ですし、一番困るのは集中できないこと。

ヘッドホンで音楽聴きながらだと関係ないわけですけど、

みんながみんな音楽聴きながらやるわけでもないですので。

トレーニング中に、隣から聞こえる会話のせいで集中が切れたり、

貰い聴きして笑ってしまって、ダンベルを落としそうになったりと、

百害あって一利なしです。気を付けたいですね。

3.使用中のベンチに座ってくる。

これは公共施設で実際に体験したんですが、

私がフラットベンチで座ってダンベルプレスをやってたら、

後ろで何か人の気配がしまして、何だろう、と、

セット終了後に振り返ると、私が座ったベンチの後ろに、

他の人が座ってダンベルカールかなんかやってました。

それも身体が当たりそうなくらいに。

あのね、公園のベンチと違うんやから、止めろや、

って感じでした。

この辺りは施設側で注意してほしいことです。

4.プレートの戻し忘れ、放置

これも結構あります。まあ集中のあまり、戻し忘れならともかく、

普通は終わったらプレート戻すでしょうが、と。

それも酷い時は片方にプレート付けたまま、とか、ありえん。

バランス崩れたらプレートとバーが天秤くらって転倒しますから、

これも気を付けてほしいですね。

 

関連記事

    None Found


   width=

 

 -筋トレ

  関連記事

no image

昨日は胸と腕のトレでした。

  胸はインクラインバーベルプレスから。 次にペックデッキフライを4セット。 最後はベンチ

no image

ストレスがない筋トレ、直感法

昨日は胸と二頭筋をトレーニング。 以前のトレーニングでは決まった メニューをトレーナーに組んでもらい

no image

筋トレは見よう見まねでは結果が出にくい

比較的簡単に開始できるのは、 筋トレのメリットですが、 そんなに簡単に筋肉は付きません。 ましてや見

no image

筋トレは、素質のある人と同じことをしても同じ結果は出ない。

筋トレを始めた時には細い身体でも、 みるみる大きくなる人がいる。   或いは元々筋肉質であ

no image

筋トレ バーを 握る そのバリエーション

普段 脚のトレーニング以外は全ての部位において、 バーやハンドルを握らないとトレーニングはできないで

no image

筋トレ トレーニング中は自分に集中する。

  みなさんは自分の身体を少しでも変えたい為に、 日々ジムや施設、ホームジムでトレーニング

no image

筋トレのモチベーションを上げて効果を最大限にする

筋トレは基本的に肉体を酷使する。 だからいつも毎回楽しいばかりではない。 私の通うジムでもいやいやト

no image

マッチョとは? ライザッ〇に出てるのはマッチョ?

  日本という国は、昔からマッチョには否定的というか、 扱いが低いなあ、と思ってきた。 以

no image

筋トレのメニュー、どう組むのか

筋トレは部位ごとに様々な種目があり、 それらをどう組み合わせてメニュー を組むかはとても重要なことで

no image

昨日は胸と二頭筋をトレーニング 手ごたえを感じてます。

昨日は胸と二頭筋をトレーニングした。 左肩を以前痛めているので、 高重量でなくても筋肉を破壊できる


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行

     -筋トレ