ハマーH2の樹脂劣化の手入れはこれをお勧め

   

ハマーH2は樹脂パーツを多用している。

前後のバンパー、ルーフの両サイド、

サイドレールにも使用されている。

新車の頃は綺麗なのだが、経年劣化で

段々と樹脂の油分が抜けてきてしまい、

汚くなってくるのだ。

これはハマーH2だけに限らず、

最近の国産車も樹脂パーツを多用してる

ので、悩んでいる人も多いはず。

ハマーの場合、よくマッチペイントを

施してるが、これも塗装が割れてきたりで、

再塗装も費用が嵩むのだ。

スポンサーリンク

そこで何かいいものはないのかと、

ネットで検索してみたら、

ありましたよ、いいのが。

その製品とは、これです。

アマゾンより↓

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%89-%E6%9C%AA%E5%A1%97%E8%A3%85%E6%A8%B9%E8%84%82%E7%94%A8%E8%80%90%E4%B9%85%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88%E5%89%A4-W150-150ml-HTRC3/dp/B0068UVPIM

その名は、ワコーズSH-R

スーパーハード

早速購入したのが去年の

夏でした。

その効果は絶大でした。

私のハマーは元々そんなに樹脂は

あせてなかったんですが、

試しに専用スポンジで塗りこむと、

もう新品か!

というくらいに綺麗になりました。

しかも一度塗りこんで乾燥させれば、

1年近くは効果があります。

まあこれは、私の場合です。

普段カバー保管ですので日光を

遮りますから、青空だとそこまでは

持たないのかもしれないです。

でも樹脂は劣化してくると見栄えも悪く、

ボロく見えてしまうので、

いつでも綺麗に保つためにはこの製品は

非常に有効だと思いますね。

ただ、取説にも書いてありますが、

施工後24時間は水分は厳禁なので、

出来れば夜露の降りない時期を狙うか、

或いは施工後に何等かの方法で

塗布部を養生しておくことがベストです。

この製品、既に劣化して油分が抜けてても、

塗布することで黒い光沢が復元できるので

定期的にメンテしてあげれば、

いつでも綺麗な樹脂の状態を維持できるので、

お勧めですね。

 

 

関連記事


  5mail"

 

 -アメリカ車