時間が無い時の自宅での筋トレメニュー

      2015/12/07

実は今日は日曜日なのに仕事となり、

早く終わればジムに行く予定が、

結局仕事が終わらずに行けなかった。

そこで自宅で筋トレを実施したわけだが、

器具も満足にない場合、どんなメニューを

組むといいだろうか。

スポンサーリンク

目 次


1.最低限は欲しい器具とは

2.実際に組んだメニュー(腕のみ)

3.他の部位ならどう組むか

4.まとめ


1.最低限は欲しい器具とは

自宅でのトレーニングは、

よほど専用のスペースでもない限り、

できるだけスペースを取らない方がいい。

私が用意しているのは次の器具だ。

・フラットベンチ

これは必須の器具でしょう。

どんな種目をやるにしても、

フラットベンチだけは欲しいです。

このベンチがあればたいていの種目は

こなせますので。

・ダンベルセット(1k~10kまで)

これはそんなに高重量は必要ないです。

でもできれば1キロ単位で10キロまで

あれば、たいていはまかなえます。

・バーベルセット(できれば40キロまで)

バーベルは家の中ですので、できれば

ショートタイプ(長さ160くらい)にして、

プレートでトータル40キロまで揃えます。

・チューブ

これはトレーニング用チューブを指します。

意外にバリエーションも広がるので、

1セットある方がいいと思います。

2.実際に組んだメニュー(腕のみ)

これは今日実際に組んだメニューです。

1)三頭筋

・リバースプッシュアップと

ナロープッシュアップをスーパーセットで

4セット。

・ダンベルライイングとダンベルナロープレス

をスーパーセットで4セット。

2)二頭筋

・シーテッドダンベルカールと、

シーテッドバーベルカールのスーパーセット

で4セット。

・スタンディングバーベルカールを4セット。

以上で終わりとなりました。

書いてみるとあっさりした感じですが、

対象部位に効くフォームで行うのでキツイです。

インターバルは15~30秒以内にします。

3.他の部位ならどう組むか

例えば胸なら、

・ダンベルフライとダンベルベンチプレスを

スーパーセットで

・バーベルベンチプレスを4セット、

又はダンベルベンチとスーパーセットで

追い込む等。

背中なら、

・ダンベルベントローを4セット。

・バーベルベントローとダンベルベントロー

をスーパーセットで。

チンニング系は鉄棒がある所でやってみるか、

或いはプル系だけはジムに行ける日にやる等。

脚なら、

・ダンベルを持ってスクワット

・ダンベルランジ

・ブルガリアンスクワット

肩なら、

・バーベルフロントプレス

・ダンベルワンハンドフロントレイズ

・ダンベルサイドレイズ

これらの種目はあくまで効かせるフォームで、

しっかりとやることで軽い重量でしかできない、

というやり方になります。

4.まとめ

これはあくまで時間が無くて、自宅で

やる場合の話ですが、

週末に時間が取れるなら、ジムにいって、

しっかりメニューをこなせばいいと思います。

仕事が忙しい時は短時間でもいいので、

筋肉にしっかりと短時間で刺激を与えることが

継続的な発達に貢献できると思います。

 

 

関連記事

    None Found


   width=

 

 -筋トレ

  関連記事

no image

昨日は胸と腕のトレでした。

  胸はインクラインバーベルプレスから。 次にペックデッキフライを4セット。 最後はベンチ

no image

マッチョとは? ライザッ〇に出てるのはマッチョ?

  日本という国は、昔からマッチョには否定的というか、 扱いが低いなあ、と思ってきた。 以

no image

筋トレをやる時間帯は早朝、昼、夜、どちらがいいのか

実は私も表題の通り、 早朝、昼間、夜、と それぞれにやってた時期がある。 それぞれの体験から、 どれ

no image

筋肉が付きにくいと諦める前にやるべきこと

同じ時期に同じように筋トレを始めても、 同じだけの筋肉は付かないのは常識です。 発達しやすい人としに

no image

最近筋トレがマンネリ化している。

今日も朝から腕と僧帽筋のトレに行ってきた。 でもここ最近は少しトレーニングがマンネリ化してる。 去年

no image

筋トレではバリエーションを増やすことが重要です。

これはどの雑誌でも書いてあることですが、 筋トレはバリエーションを増やすことは重要です。 ではバリエ

no image

筋トレで多い肩の故障と対策

実は私自身が肩に故障を抱えてトレーニングしている。 正確には左肩の腱板損傷である。 それは何年もトレ

no image

中高年の筋トレ 疲労回復と痛みを取る為にしてること

私自身ももう50代半ばになろうとしてますが、いくら好きで 続けてるとはいえ、やはり加齢からくる疲労の

no image

筋トレ 弱点部位は頻度を上げた方がいい?

  以前からずっと疑問だったのが、頻度。 私のジムには元競輪選手がいるが、 異様に凄い脚を

no image

急にアクセスが増えた原因は、パーソナルトレーナーの記事でした。

何故か昨日はアクセスが飛躍的に増えた。 今日何が一番読まれてるのかとチェック すると、パーソナルトレ


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行

     -筋トレ