*

効果的な筋トレを継続する。

      2015/10/31

 

今日は午前中に肩をトレーニングした。

まずはスミスマシンでバックプレスを5セット。

次にダンベルサイドレイズを4セット、合計100レップ。

締めにダンベルワンハンドフロントレイズを4セット、

最後のセットは連続でダンベルプレスを入れて終了。

スポンサーリンク

今回はサイドレイズをねちっこくやりこんだが、

それでもダンベルは3キロ~0.5キロと超軽量。

でも目的は使用重量でなく、如何に肩を破壊するかだ。

その為にも扱える重量よりどれだけ効かせられて、

かつ追い込めるかが大事だ。

「そんな重量じゃ、やったうちに入らんやろ」

との声が聞こえてきそうだが、いやいや充分ですよ。

まずはプレス系でオールアウトしてから、

レイズ系でねちっこく追い込むパターンが好きだ。

とはいえ、バックプレスも17.5キロですからね。

普通ならアップにもならない重量でしょうね。

でもやり方、フォームと軌道で充分効きます。

要は如何に対象筋に休む暇、休むポイントを与えず、

オールアウトさせるか、そこがポイントのようです。

まあ、私自身も今まだ教わったことをやり始めた所で、

これから1~2年継続して、刺激の与え方も替えたり、

新たな種目を教わったりしながら進化させていかねばならない。

そのバリエーションを教わるにも定期的に指導を受ける予定だ。

どんなやり方にせよ、それで結果が出れば良いので、

自分にとっての効果的なトレーニングというものを常に研究、

そして実践しなければ進歩もないだろう。

1週間に1部位をトレーニングするなら、1年だとたった50回、

その50回で貴方の身体に何等かの進歩があれば良し、

無ければ何かが間違っている、又は何かを変えねばならない。

それは種目であったり、レップ数だったり、組み合わせかもしれない。

でももっと大事なのは、トレーニングの中身だろう。

1セットが、貴方にとって効果的だったのかどうか、だ。

効果的な1セットは、その重複で貴方に素晴らしい結果をもたらすはずだ。

でも非効率的な1セットは、その重複で得られるのは疲労の蓄積と、

トレをやった満足感で、結果が得られなかった、ということになる。

様々な事情で効果的な指導を受けられない場合は、

自分自身でそれぞれの部位の筋肉の動きを研究していくべきだ。

でもできれば私は、他の趣味嗜好にかける費用があるなら、

そして貴方がトレーニング効果で伸び悩んでいるのなら、

一度効果的な指導を受けてみることを強くお勧めしたい。

 

関連記事

    None Found


   width=

 

 -筋トレ

  関連記事

no image

使用重量が増えてるのにバルクアップしない原因とは

ウェイトトレーニングを始めた頃は結構短期間で体重も増える。 でもある程度になると頭打ちになってきてし

no image

最初からハーフレンジでは刺激も小さい

昨日は背中と肩をトレーニングにジムへ。 早速チンニングからスタートして、 順番に背中を攻めて、肩へ。

no image

背中の筋トレ 効いてるかどうか?

  背中は結構効かせにくい、意識しにくい、 という話を聞きますが、どうですか? 今日は背中

no image

筋トレで目的部位を意識できているか。

もう何度も書いているけど、 実は筋トレの要のひとつなのでくどい程書こう。 貴方の筋トレ、何となくやっ

no image

中高年の筋トレ 疲労回復と痛みを取る為にしてること

私自身ももう50代半ばになろうとしてますが、いくら好きで 続けてるとはいえ、やはり加齢からくる疲労の

基本種目マスターこそが筋トレで早く効果出る近道!筋肥大を加速させる為に大切な事

出典:https://www.gaspofficial.com/   今はネット検索すれば

no image

筋トレで効果が出ているか その判断材料は 効果的な方法は?

せっかく筋トレをやっているんだから、 早くその効果が出てほしいと誰もが思うことだ。 一生懸命トレーニ

凄い身体を作ったトレーナーが実践中!筋肉に効かせる為に重要な4つのポイント

出典:http://cairogyms.com/is-physique-becoming-the-n

no image

筋トレ トレーニング中は自分に集中する。

  みなさんは自分の身体を少しでも変えたい為に、 日々ジムや施設、ホームジムでトレーニング

no image

筋トレ 弱点部位は頻度を上げた方がいい?

  以前からずっと疑問だったのが、頻度。 私のジムには元競輪選手がいるが、 異様に凄い脚を


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行

     -筋トレ