筋トレは見よう見まねでは結果が出にくい

   

比較的簡単に開始できるのは、

筋トレのメリットですが、

そんなに簡単に筋肉は付きません。

ましてや見よう見まねでは尚更。

では効果を出す為にはどうればいいのか。

スポンサーリンク

目次


1.ジムのインストラクターは万能ではない。

2.早く結果を求めるなら有料で学ぶべき。

3.まとめ


1.ジムのインストラクターは万能ではない。

どこのジムやフィットネスクラブにも、

インストラクターやスタッフがいますよね。

初めて入会した時はスタッフが基本の動きを

教えてくれます。

でも果たしてこれで効果が出るでしょうか。

答えはノーです。

スタッフやインストラクターは万能ではないです。

たいていはオーナー等に指導してもらいます。

それはマシンやフリーウェイトの扱い方や、

部位ごとに動かし方を教えてくれるだけです。

それでまずはトレーニングを開始するわけですが、

そのままでは何年経っても身体は変わりません。

いや、最初はこれまで受けたことのない刺激で、

多少は身体も反応するかもしれません。

でもそのうち頭打ちになってきます。

よほど素質があるなら別ですが、

逆にいえば一般的な素質の人にとっては、

ウェイトトレーニングをやって筋肉が

付きすぎる、という心配は不要です。

本気で身体を変えたいなら、スタッフの

基本の動きでは無理と心得ましょう。

2.早く結果を求めるなら有料で学ぶべき。

これは何度も書いてますが、

貴方が早く結果を出したいなら、

有料でトレーニング指導を受けるべきです。

ある程度の経験者ならそれほど劇的に変わる、

ということが難しいでしょうが、

初心者なら最初から正しく教われば、

凄いスピードで成長していきます。

最初に有料で教わる、ということを考えないから、

いつまでたっても身体が変わらない、

いくらプロティンを飲んでも筋肉付かない、

やがては面白くなくなって止めてしまう、

となってしまうのです。

経験者であっても意外に知らない、

俺はこのやり方でデカくなってきた、

というだけの人も多いので、

教わることで更に成長が期待できます。

3.まとめ

せっかく本格的に筋トレを始めるのなら、

やはり最初から、基本から教わり、

怪我せずに身体を成長させましょう。

誤ったフォームでやっていたら、

いずれは怪我に繋がりますから。

 

関連記事

    None Found


   width=

 

 -筋トレ

  関連記事

no image

筋トレによる筋肥大を妨げない有酸素運動の方法

私は現在は有酸素運動は取り入れてない。 でも以前は取り入れていた。 よく有酸素をやり過ぎると筋肥大に

no image

ウェイトトレーニング たまには休むことも必要だ

普段はある程度決めた通りに 毎週トレーニングを実施している。 でもいつも同じとはいかないのが 人間と

no image

筋トレで刺激に変化を付けて更なる成長を促す

最近自分の筋トレが少しマンネリ化してきた のに、こんな記事書いてどうなのか? とも思うけど、意外に刺

no image

筋トレで最初に師事したパーソナルトレーナー

私は今までに3人のパーソナル トレーナーに教わってきたことは 以前の記事でも書いたとおり。 現在は長

no image

筋トレは毎日やるべきか?頻度についての私見

筋トレを始めた頃、よく超回復を起こす為に、 同じ部位は毎日やらず、回復させるためのオフ、 すなわち筋

no image

40代 からの筋トレ 頻度と強度はどうするか

40代、中高年になってから、 筋トレを始めた、或いは 始めようとしている方もいるだろう。 若い頃と違

no image

昨日は脚と腕と僧帽筋のトレでした。

  昨日はあいにくの雨模様で、けだるいなあと思いつつ、ジムへ。 脚と腕と僧帽をトレしました

no image

最初からハーフレンジでは刺激も小さい

昨日は背中と肩をトレーニングにジムへ。 早速チンニングからスタートして、 順番に背中を攻めて、肩へ。

no image

筋トレ 弱点部位は頻度を上げた方がいい?

  以前からずっと疑問だったのが、頻度。 私のジムには元競輪選手がいるが、 異様に凄い脚を

no image

筋トレは、素質のある人と同じことをしても同じ結果は出ない。

筋トレを始めた時には細い身体でも、 みるみる大きくなる人がいる。   或いは元々筋肉質であ


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行

     -筋トレ