*

マンションのお客様内覧会はお客様目線で対応すべき

      2015/11/23

今日は仕事の話を少々。

私は総合建設業で工事管理をしている。

主な業務は自分の担当現場の工事管理、

いわゆる現場監督という業務。

それと部下の担当する現場の品質チェック等。

私の勤務する会社が請け負うマンションの発注者、

デベロッパーとの販売マンションの内覧会出席もある。

昨今は例の杭問題でマンションの安全性が問題視されている。

我々としては安心できる建物を顧客に提供する義務がある。

そんな中で、施工者目線でみるマンション内覧会というもの

について書いてみたい。

マンション内覧会とはマンションを購入した

お客様が、完成したマンション及びお部屋を

自分の目で確認し、問題があった場合は、

その場で指摘し、引き渡しまでに修正させる、

というイベントだ。

これは購入者にとっても、また販売者、

施工会社にとっても大きなイベントなのだ。

購入者、つまりお客様目線としては、

実際に大金を払って購入したお部屋を、

家族で観に行けるという楽しみもあるが、

同時に落胆する場合もある。

お客様にとっては新築の夢のマイホームであり、

これから長い時間を過ごしていく場所だ。

だから当然より満足のいく状態で、

引き渡して欲しいと願うのは当たり前である。

だが施工会社や販売者にとっては商品であり、

自分たちが食べていくための手段である。

お金を貰うからにはよりベストな状態で

お客様に引き渡すのが当然である。

しかし、施工に関わっているのは、

その下請け会社であり、マンションを建てるには

30社くらいの様々な業者が関わるのである。

それらの工事を管理するのが我々施工会社の職務だ。

実際に内覧会にお客様を招待するまでには、

様々な業務と検査が待っている。

しかし人間がやることなので完璧にはできない。

だから検査を行うわけであるが、

ある意味内覧会でお客様が満足できるか否かは、

施工会社の現場担当者にかかっている。

現場担当者の仕事に対する姿勢も結果に現れる。

これまでマンションを完成させるまでに、

長期間の工事中に、どのような姿勢で現場を管理したか、

その結果が内覧会に出るのだ。

つまり1件1件を、自分の家だと思い、お客様の為に、

まだ見ぬお客様に喜んでもらうために、

という思いが無ければ、お客様には伝わらない。

業者というものは常に採算を考えている。

誰も奉仕作業をしているわけではない。

その業務によって利益を得て、生活が

成り立っているのは事実だ。

だからあまりに無理なディスカウントを業者や

施工会社にすべきではない。

でも支払うべきものを支払ってもらえているならば、

その責務を全うすべきなのだ。

その為には販売会社と施工会社の協力が不可欠だ。

施工段階でお客様に対応するのは販売会社の担当者だ。

その担当者がお客様の熱い想いを施工会社に理解させ、

よりよい建物を提供しようという雰囲気を作っていくべきだ。

施工会社も単に仕事と割り切るのでなく、

自分たちが作り上げた作品を購入してくれた顧客に対し、

感謝の念を持ち、引き渡しまで尽力すべきだ。

その想いは必ずお客様に伝わり、

気持ちよく引き渡しができるのだ。

お客様の立場としては、引き渡しまでは

妥協はすべきでない、と思う。

別に引き渡してからでも瑕疵担保に関わる

手直しは2年間は業者にやってもらえる。

引き渡したら終わり、ではないのだ。

でも中には引き渡してからでは手直しが

困難な作業もあるので、

自分の目でみておかしい、気になる、

ということは遠慮せずに言うべきだ。

その為の内覧会なのだから。

新車を購入しても傷はあるのだから、

人が沢山手を掛けた建物に完璧はない。

ただ常識はずれなクレームは問題になり、

最終的には大きなトラブルにもなるので、

その辺りはよく考える必要はあります。

 

 

 

 

関連記事

    None Found


   width=

 

 -未分類

  関連記事

no image

自宅トレとジムトレ、どっちがいいのか

貴方は筋トレをどこでやってますか? ジムに通ってる? 自宅にホームジムを設置してやってる? 私も始め

no image

ジムへ行く 家族や嫁さんの理解は得られるか

私が通うジムでも、 結構家族との問題で満足にジムに行けない、 と悩んでいる人が多い。 かつては私自身

no image

筋トレによる筋肥大を妨げない有酸素運動の方法

私は現在は有酸素運動は取り入れてない。 でも以前は取り入れていた。 よく有酸素をやり過ぎると筋肥大に

no image

今欲しいボディビルダー、アスリート用ミールバッグ

日本でも最近シリアスなビルダーとか、 バッグを購入して食事を持ち歩くように なってるんですかね。 あ

no image

コストコは良く考えられた商いだと感心。

今日は家族でコストコに買い物に出向いた。   私は関西に住んでいるので、コストコは神戸にい

no image

今ハマってる海外ドラマ NCIS LA

  以前から海外ドラマが大好きで、ずっと視聴してきているが、 中でも楽しみなのが、NCIS

no image

筋トレでよくやる怪我を防ぐには 怪我した時の対処は

筋トレの経験年数が長くなればなるほど、 怪我というリスクもついてまわる。誰も怪我はしたく ないし、毎

no image

日々自動車を運転して思うこと

普段は国産のコンパクトカーで 通勤している。 私の仕事は工事現場管理なので、 多い時は80キロ程走る

no image

ジム内では撮影禁止

  私が通うジムでは、以前は特に撮影禁止ではなかったが、 最近無断撮影は禁止になったようだ

no image

クイジナート コーヒーメーカーの使い勝手

前回、スタバの豆がコストコで買えること を書いて、ついでにコーヒーメーカーも コストコで購入した。


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行

     -未分類