交通事故での過失割合 逃げ腰な警察 VOL1

   

先日の朝、いきなり本社から電話がり、

私の管理する工事現場の下請業者が、

借り上げてる駐車場で当て逃げして、

事故相手が工事管理者に連絡したい、

との話が降ってわいてきた。

果たしてどういう状況なのか・・・

スポンサーリンク

目次


 

1.相手の話と下請けの話が食い違う

2.警察は民事不介入で逃げ腰

3.下請業者の保険会社に聞き取り

4.今後の展開


1.相手の話と下請けの話が食い違う

まずは当て逃げとは穏やかでないので、

早速事故相手に連絡したが、

相手はこちらの下請業者が話にならん、

と立腹していたので、事実関係を確認するため、

電話を切って下請け業者に連絡した。

その結果お互いの話が食い違っていた。

仮に相手をAとする。下請けはBとする。

Aの話はこうだ。

当社が借り上げた駐車場からBの車が道路に

出ようとしたが、右の先の交差点信号は青。

Bは道路に少しフロントを出して停止した。

前面道路は一方通行なのですが、交差点から

Aのミニバンが通過した。

Bが出てきたのでミニバンの左側をこすってしまった。

警察を呼び、保険会社を使う、

というBが、その後保険は使わない、

などいい加減な対応で困っている、との話。

一方、Bの話がこうだ。

借り上げた駐車場から出ようとした際、

信号が青になり、車が来るので停止した。

そこにそのままAの車が通過、フロントを

こすって通過し、停車した。

Aは降車し、喚きながら近づく。

運転してたAは女性で、

電話で主人と話している。

間もなく主人が到着、示談交渉する。

擦り傷だけだから修理代くれたらいい、

と言ってきたが、保険を使いたいBは

警察を呼んだ。

暫くして警察が来たが、事故見分で

物損扱いとして見分を終えた。

翌日、警察にAは人損で処理してほしい、

と要望した。同乗した子供が打撲だとのこと。

翌日にまた見分。

今度は子供の首にコルセットを巻き、

診断書持参で人損にしろと要求。

しかし、警察は物損にしかしない、

とAの要求を撥ねつけ、帰って行った。

つまりAとBは全く話がくい違うのだ。

2.警察は民事不介入で逃げ腰

下請業者Bの話を聞いてから、Bの元請

であるCに話をする。Cは当社の下請け、

Cの下請けがB、つまり我々からは孫請けだ。

私としては、相手Aが

わが社に管理者責任について要求してきたので、

このまま捨て置く訳にもいかず、連絡した。

つまりわが社の借り上げた駐車場から、

下請けであるBが道路に出ようとして、

引き起こした事故は、元請会社である

我々が管理者責任があるだろう、

という要求をしてきたのである。

BとCは見分した警察に相談にいったが、

民事不介入の原則で、介入しない、

とにべもなかったとか。

既に2日連続で私に連絡してきて、

対処を迫るAに対し、

このまま放置もできないので、

Bの保険会社から過失割合について、

詳しい話を聞くことにした。

続く・・・

 

 

 

 

 

関連記事

    None Found

SPONSORED LINK
br>
  5mail" width="530" height="90" />

 

 -未分類

  関連記事

no image

ジム内では撮影禁止

  私が通うジムでは、以前は特に撮影禁止ではなかったが、 最近無断撮影は禁止になったようだ

no image

ボディビル競技に対する思い

私は一度もボディビルのコンテストには 出たことはない。 昔は良くコンテスト観戦には出かけていたけど、

no image

休めない仕事 未来はあるか 

私の仕事は現場管理業務だ。 建築の工事で監督をする仕事だ。 我々の仕事は世間が出歩かない、 天災や台

no image

プロビルダーのビデオで見る バーの握り方

ウェイトトレーニングでのバーの握り方について書いたが、 今日は実際にプロビルダーのトレーニング映像を

no image

ジムへ行く 家族や嫁さんの理解は得られるか

私が通うジムでも、 結構家族との問題で満足にジムに行けない、 と悩んでいる人が多い。 かつては私自身

no image

工事中の電波障害対策に奔走

今日は仕事ネタです。 私は工事管理業務をやってますが、 避けて通れないのが近隣対策です。 周囲の住民

no image

京都御所迎賓館の一般公開は後悔した

今日は朝から京都まで出かけた。目的は嫁さんが 京都御所迎賓館の一般公開をしてるから見に行きたいと い

no image

生活パターンをうまく構築して筋トレを

ここしばらく、生活パターンが仕事とジム以外何もない。 毎週3日~4日はジムに向かい、筋トレ。 それ以

no image

車を買うなら新車派か中古車派か

輸入車に限らず自動車は高い買い物だ。 昔は400万を越えたら高級車だったけど、 今は400なら普通み

no image

雪が降ったら自宅待機が一番安全

私は車で仕事周りするので、 車なしでは何もできない環境だ。 地域的なものだが、田舎、地方では みんな


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行