*

お勧めのアメ車 キャデラックブロアム

   

不定期ですが、私が乗ったアメ車や、

知人が乗ってたアメ車の中で、

お勧めしたい車を紹介したいと思います。

今回は、キャデラックブロアム です。

スポンサーリンク

キャデラックブロアムは、アメ車の代表的

なセダンといえます。

私が乗ってたのは91年型ディーラー車。

ウィキペディアより引用↓

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%87%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%A2%E3%83%A0

同じく、アップ写真↓

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%87%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%A2%E3%83%A0#/media/File:1991_Cadillac_Brougham_gold-edition_black_fl.jpg

 

キャデラックブロアムは、約4年乗りましたが、

その乗り心地は快適の一言に尽きます。

今でこそ日本もレクサスやクラウン等、

高級セダンがあり、乗り心地や静寂性も

格段に進化しているようですが、

このブロアムが販売されていたころは、

まだまだの感がありました。

とにかくアメリカ車のセダンで、

キャデラックは高級車、成功者の証、

とも言われた車です。

エンジンも丈夫で、

一説ではノンメンテナンス状態でも

60万キロ走る、と言われたそうです。

実は私が乗った91年型のあと、

92年型を最後に、ビッグブロアム

と呼ばれる世代のブロアムになります。

私の乗ったブロアムは87年からで、

それまでのキャデに比べて

かなりサイズダウンされました。

とはいえ、サイズダウンされてても、

全長5620、全幅1940という巨体。

因みにキャデラックのセダンで最大級は、

75~76年型のフリートウッドブロアム

みんカラ 冬の為のオンロード4WDさん引用↓

http://minkara.carview.co.jp/image.aspx?src=http%3a%2f%2fcdn.snsimg.carview.co.jp%2fcarlife%2fimages%2fUserCarPhoto%2f268364%2fp3.jpg%3fct%3dbb7b2286fc70

なんと全長5936です。

全幅は2027・・・

もうほとんど船ですね・・・・

私もこの時代のセダンに是非乗ってみたいです。

しかもこの当時既にフルパワーです。

エアコン、パワステ、パワーウィンドウ当たり前です。

この時代に比べたら、91年型などは

かなり小さい感じですが、それでも長いです。

でも柔らかいシートと、ゆったりした乗り心地は、

流石キャデラックです。

そしてこの最終型までのブロアムは故障も少なく、

部品もヤ〇セでも引けます。

ただ、家族に聞いた所、

後ろが意外に窮屈だ、

とのこと。

まあでもセダンですからね、こんなものです。

他にウィークポイントとしては、

エクステリアの劣化です。

特に前後のバンパー近くに付いてる、

フィラーが経年劣化で割れてしまいます。

これはこの時代のGM車共通ですね。

国内の専門ショップでは、

リプロパーツも出てますので、

後で交換可能ですが、塗装が必要です。

もう中古車しか購入できませんので、

購入時はこのフィラーが割れてないか、

補修、交換されてる車両がいいですね。

この92年型まではボディの鋼板も厚く、

しっかりしてますので、

アメ車のセダンに乗ってみたい、

という方は是非検討してみてください。

最近のキャデラックは性能も進化し、

デザインも洗練され、エンジンも低排気量で

高出力、いうことありませんが、

一方でアメリカ車らしさは無くなってきました。

ある意味そのアメリカ車らしさを残した、

最後のセダンがキャデラックブロアムですね。

 

関連記事

SPONSORED LINK

   width=

 

 -アメリカ車

  関連記事

no image

欲しいアメリカ車を探す オートトレーダーの活用

最近筋トレネタがご無沙汰ですが、 ブログタイトルもその他興味あること、 ですので、書きたいことを気ま

興味あったK5ブレイザーだけど、一瞬でハマーH1に移る。

今日は元旦。 ここ数年はあまり変わり映えしないお正月を過ごしてる。 まあ正月のことはどうでもいいんや

no image

ハマーはまたドック入り

ハマーはエアコンの冷風が 出ないので修理した件は 以前に書いたけど、その修理から 帰ってきたら、今度

no image

アメリカ車の博物館

世の中には車好きも数多いけれど、 1人で何台も所有してる人、 自分の敷地内にコレクションした車を 並

no image

カーセキュリティーの調整を頼もうとしたら 個人経営店の限界

今日はようやく仕事も一段落したからお休みをもらった。 朝からジムで背中と肩をトレーニング。 時間を気

no image

ハマーH2 オイル交換したけど、新規店で高くついた話

いつもメンテしてもらってたお店が廃業になってしまい、 我が愛車ハマーH2のオイル交換もお試して新規店

no image

お勧めのアメリカ車 コンバージョンバン

以前私が乗っていたアメリカ車でも、 一番長く乗ったのはコンバージョンされた フルサイズバンだ。 私が

no image

古い車への課税に物申す(あくまで持論ですけど)

今年の4月から、13年超えの低年式車に対して、 自動車税と重量税を更に課税するようになってしまった。

新車で買えない値段 アメ車 買える範囲で楽しむ

昨今のアメリカ車は新車ではとても手が出ないような 金額になってきてる。 いや、正確には国産車だってそ

好きなアメリカ車 輸入するのと国内流通車、どちらがいいのか

先日映画で見てずっと車種がわからずもやもやしてた 車がやっと判明して、すっきりしたけど、次はどうして


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行

     -アメリカ車