*

昨日は胸と腕のトレでした。

      2015/10/31

 

胸はインクラインバーベルプレスから。

次にペックデッキフライを4セット。

最後はベンチプレスとダンベルベンチプレスを。

これは2巡して1セットを3セットで終了。

もう既に息が上がってるうえ、汗だくです。

スポンサーリンク

次は腕、三頭と二頭を2種目づつ、スーパーセットで4セット。

終了後は酸欠みたいになってしまって、放心状態でしたので、

しばらくサロンでへたり込んでました。

今は必ずやる種目と臨機応変に替える種目を組み合わせてます。

セット数はその日によって違いますが、最低3セット~4セット、

時には5セット以上やる場合もあります。

この辺りは疲労の具合も見ながら調整してます。

でも確実に毎回進歩しているので、今後が楽しみです。

でもあくまでも1レップを大事に行い、決してこなすだけにならず、

確実に効かせるように意識しながらレップを刻みます。

昨日は久しぶりに会ったジム仲間が私のベンチプレスを見ていて、

「まだ肩の調子が悪いんですか?」

と聞かれましたので、そうだ、今できるやり方でやってるんだ、

と答えておきました。

確かに肩を春に痛めてしまい、プレス系は今までのやり方では痛むのですが、

今教わったやり方なら肩が痛くても問題なくトレーニングもできるし、

毎回効いてるし、翌日も筋肉に痛みが出るしで、問題ありません。

要は軽い重量でしかできないフォームで目的部位に負荷を掛けている、

ということですね。

高重量というのはそれだけ怪我のリスクも上がりますし、

関節や腱にもかなりの負担が掛かります。ましてやフォームや軌道が悪く、

関節と腱で重量を受けるようではいずれ大怪我に繋がります。

プロビルダーのトレーニングを見ていると、その辺りは特に気を付けているな、

というフォームでやってる人が多いです。

過去に腱や関節を痛めた経験がある方は、特にフォームの矯正と、

トレ前の入念なウォームアップを心掛けましょう。

トレ後に痛めたかな?と違和感がある場合は、

帰宅してから患部をアイスパックで冷やしましょう。

そして寝る前にロキソニンを摂取しましょう。

トレ中に違和感を覚えたら、とにかくその種目は止めましょう。

そこを無理して継続してて、怪我をしたことが何度もあるので。

 

関連記事

    None Found

SPONSORED LINK

   width=

 

 -筋トレ

  関連記事

no image

筋トレで効果が出ているか その判断材料は 効果的な方法は?

せっかく筋トレをやっているんだから、 早くその効果が出てほしいと誰もが思うことだ。 一生懸命トレーニ

凄い身体を作ったトレーナーが実践中!筋肉に効かせる為に重要な4つのポイント

出典:http://cairogyms.com/is-physique-becoming-the-n

no image

筋トレ 弱点部位は頻度を上げた方がいい?

  以前からずっと疑問だったのが、頻度。 私のジムには元競輪選手がいるが、 異様に凄い脚を

no image

時間が無い時の自宅での筋トレメニュー

実は今日は日曜日なのに仕事となり、 早く終わればジムに行く予定が、 結局仕事が終わらずに行けなかった

no image

筋トレはしんどい 継続するためには。

義務で筋トレをやってる人は少ないと思うが、 やはり目的があって始める場合がほとんどだ。 筋肉を付けた

no image

筋トレは見よう見まねでは結果が出にくい

比較的簡単に開始できるのは、 筋トレのメリットですが、 そんなに簡単に筋肉は付きません。 ましてや見

no image

使用重量が増えてるのにバルクアップしない原因とは

ウェイトトレーニングを始めた頃は結構短期間で体重も増える。 でもある程度になると頭打ちになってきてし

no image

休み時間を与えない筋トレで、筋肉を苛める

筋トレを始めた頃とは違って、ある程度の経験者 になってくると、どうしても壁という物にぶち当たる。 そ

no image

筋トレで多い肩の故障と対策

実は私自身が肩に故障を抱えてトレーニングしている。 正確には左肩の腱板損傷である。 それは何年もトレ

no image

筋トレ 使用重量増加をすれば即筋肥大ではない

今のパーソナルを受けるようになってから、 益々確信に変わったことがある。 それは使用重量を増やしたか


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行

     -筋トレ