50代でも筋トレは進化できる!1年振りの長田式パーソナルトレーニング体験談

      2019/11/27

 

実に1年以上振りに鳥取県までパーソナルトレを受けてきました。

 

他の常連クライアントさんと違って、私の場合は年に数回で、

もっと回数受けれたら、教わった動きの精度も上がるでしょう。

 

でもそこは皆さんそれぞれに事情もあるので、自分にできる範囲で、

ということになるのは仕方ないですね。

 

いつものことですが、教わったテクニックをこの場で全て説明することは

できませんから、

 

差し障りのない範囲で実際に教わった種目と、去年まで受けてた種目とどう違いが

あったのか、自分の感覚や体感したことを書いてみます。

 

スポンサーリンク

今回は4時間受けましたが、内容濃くてあっという間に終了

 

1年以上受けてないので、私の希望としては肩と腕をメインに、

胸と背中も、その間には質問も、という構成です。

 

受けるまでは、ここ2年はいつも3時間で申し込んでたので、

4時間あれば結構いろいろ教われるだろう、

と考えていました。

 

でも実際は内容が濃くて、また覚えることも沢山あって、

4時間なんてあっという間、時間が足らない状態でした。

 

6時間受けても良かったかもしれません。

 

肩と腕は特に種目数も多いので、その2部位だけで3時間半は

掛かってしまいました。

 

ですから遠方から受けに行く場合は、

泊まりで分けて数時間予約するか、1日なら5~6時間受けた方が

価格的にも得ですね。

 

肩で教わった種目と感想

 

肩は、以下の種目を教わりました。

 

・サイドレイズ

・シーテッドダンベルショルダープレス

・ダンベル(ワンハンドケーブル)リヤレイズ

・ケーブルアップライトロー

・バックプレス

 

サイドレイズはこれまで何度も教わってますが、今回どうも僧帽筋に

入ってしまうので動かし方をみてもらい、修正。

 

結果、しっかり肩に載るようになり、僧帽には入らなくなりました。

 

多少腕や肘の位置修正もありましたが、一番の原因は頭の位置でした。

 

それをちょっと修正するだけで全く別物になるんですから不思議です。

 

 

バックプレスも何度も教わってますが、これも修正箇所が沢山出て、修正したら

よく効くようになり、感動。

 

アップライトローとダンベルショルダープレスは進化バージョンで、劇的に効きます。

 

センスある人ならすぐ身につくんでしょうけど、センス無いので苦労します・・・

リヤレイズはこれまでと全く別物種目になっていました。

 

よくもまあ、これだけ思いつくものだ、と感心。

 

腕は二頭、三頭ともに効き過ぎて雄叫びが・・・

 

腕は二頭と三頭をそれぞれ教わりましたが、種目が多いので大変です。

 

二頭筋

・シーテッドバーベルカール

・インクラインダンベルカール

・ライイングカール

 

三頭筋

・ケーブルプレスダウン(ストレートバー・ロープ)

・リバースプッシュアップ(2019バージョン)

・ダンベルライイングエクステンション

・スカルクラッシャー

・ダンベルナロープレス

・ベンチナロープレス

 

シーテッドバーベルカールは以前も教わりましたが、

細かい進化があって、指導してもらうと二頭筋が痛くて・・・

 

インクラインダンベルカールも細かい修正が多々ありまして、

やはりその修正を受けると途端に効きが倍増して雄叫びが出ます。

 

二頭筋に比べて三頭筋が多いのですが、それだけ三頭筋も種目が多い、

ということでしょうね。

 

三頭はリバースプッシュアップが進化バージョンになっていて、

 

 

これがキツいのなんの・・・

 

 

もう雄叫び、絶叫でしたね。ちょっとした肘や腕の位置を変化させてますが、

 

それだけでもうこれまでのリバースプッシュとは別次元です。

 

その他

 

他には、胸の種目であるインクラインダンベルプレスの進化バージョンを。

 

これがまた、これまでのプレスとは全く違う軌道で、やっててもこれって、

 

本当にプレスなの?

 

という印象なんですけど、大胸筋上部に凄く入ります。

 

また新しい刺激を教わったので、ジムに行くのが楽しみです。

 

あとは、インターバル中に食事のアドバイスや、ボディビル界裏事情など、

楽しい話も聞けて、大満足でした。

 

まとめ

 

今回久しぶりにパーソナルトレを受けられた訳ですが、

何度か受けているうちに悟ってきたというか、腑に落ちてきたことが

あります。

 

 

それは、人間はいつも楽に動こう、楽に上げようと身体が反応するということです。

 

 

長田さんの話の中で一番印象に残っていることでもあります。

 

私自身がそうですが、以前教わった種目も然りで、

 

例えばサイドレイズで、僧帽筋に入ってしまう件。

 

これなど典型で、要は楽にウェイトを上げようと、沢山の筋肉を動員するんです。

 

本当は肩の筋肉だけに負荷を掛けて効かせたい。

 

でも人間の本能で知らず知らずに他の筋肉も動員して楽に上げれるように反応する。

 

結果、効かない、ということになります。

 

そこを意識して目的の筋肉だけに負荷が載るように意識的に誘導する必要があります。

 

それが出来る人はトレーニングが上手いので、身体も成長するという訳です。

 

でもこれは修正するのが結構大変で、毎回のトレーニングで意識して動かないと、

いつの間にか他の筋肉を動員する動きに変わってしまうのです。

 

そこを意識して、毎回目的部位にだけ負荷を掛けれるようになってきて、

その上で重量を追うことで、筋肥大も促進されるようです。

 

何とか全ての部位、全ての種目でそれが出来るように頑張りたいです。

関連記事

    None Found

SPONSORED LINK
br>
  5mail" width="530" height="90" />

 

 -パーソナルトレのこと

  関連記事

no image

今年最初の長田式パーソナルトレ予約

今年に入って既に2月中旬になり、 そろそろ雪の心配もなくなりそうで、 今年最初の長田さんのパーソナル

no image

年々進化するパーソナルトレーニング

一昨年から毎年長田さんのパーソナルトレを受けて るけど、既に一昨年に受けたトレーニングフォームは 今

no image

今までやってきた筋トレがやれなくなってしまった理由

もうこのブログでも何度か書いてる長田さんのパーソナルトレ。 何故か長田さんのトレについて書いた記事を

no image

筋トレで結果出すにはサプリメントの前にまずトレーニング内容改善

筋トレを始めたころ、より効果を高めるにはサプリメントが 必要だと思い込んでずいぶんお金を使ってきた。

no image

胸のトレーニング、また進化と変化を獲得

もうこのブログで何度も長田さんのパーソナルトレを 受けていることは紹介してるけど、やはりある意味自分

no image

次回のパーソナルトレーニングを予約

今年の5月末から新たに受けだしたパーソナルトレ。 この11月に予約ができて、これで3回目の受講となる

no image

久しぶりにパーソナルトレを受けてきて

前からだいぶん日が空いてしまったけど、 先日久しぶりに長田さんの所までパーソナルを 受けに行ってきた

トレーニングがマンネリ化した時のお勧め!種目を入れ替えてメリハリをつける方法

出典:https://www.coachmag.co.uk/workouts/full-body-w

no image

正しい筋トレをやれば必ず身体は変わってくる。

普段、トレーニングについて考えてるだろうか。 いつも何となくジムに行って、いつも通りのルーティンをこ

筋トレで結果を出す為のパーソナルトレーニング まとめ 私の体験

  これまで長い間筋トレを続けてきましたが、未だに学ぶことが 沢山あり、奥深いのが筋トレ、


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行