*

筋肉が付きにくいと諦める前にやるべきこと

      2015/10/30

同じ時期に同じように筋トレを始めても、

同じだけの筋肉は付かないのは常識です。

発達しやすい人としにくい人がいますからね。

では自分はどちらなのか。

自分は素質ないなあ、と諦める前に、

やるべきことをやってみましょう。

スポンサーリンク

目次


1.まずはトレーニングを見直すことから

2.食事も見直してみよう

3.休養は足りているか?

4.まとめ


1.まずはトレーニングを見直すことから

筋肥大には栄養と休養、そして刺激を与えて、

同化作用を起こすことが肝心ですね。

では貴方のトレーニングは同化作用を起こすだけの、

適切な刺激になりえているでしょうか。

栄養も休養も充分だ、と自負できるなら、

トレーニングを見直すことが必須です。

あるトレーニングで、10回×3セットでセットを組み、

無事に終了したとします。

セットの終わりにはフォーストレップや、

チーティングを取り入れ、自分では追い込んだ、

と満足できるトレーニングができたとします。

では筋肉にとってはどうだったでしょうか。

筋肥大しやすい、いわゆる素質のある身体の人は、

普通にトレーニングしてても同化作用が起きて、

どんどん発達していきますが、そうでない人は、

ある時期から停滞を始めます。

いつまで続けても使用重量も変わらず、

身体も変わりません。或いは使用重量は増えても、

身体が変わらない場合もあります。

このような場合はトレーニング自体を見直す時です。

これまでと全く違ったトレーニングをやってみましょう。

高重量で低回数をやってるなら、軽重量、

或いは中重量で高回数をやってみます。

とにかく貴方には変化が必要なのです。

それと目的の筋肉に的確に刺激が載ることが意識できるよう、

フォームや軌道を見直しましょう。

それには沢山のプロビルダーのトレーニング映像を見ることです。

そしてまずは自分の力を出し切ることをクセ付けしましょう。

後1回できたのに、とラックアップして後悔しないように。

2.食事も見直してみよう

筋トレを本格的にやってるならたんぱく質は充分摂取してるでしょうけど、

意外に軽視されるのは炭水化物です。

貴方が太りやすい体質ならセーブするべきですが、

そうでないなら炭水化物の量をもっと増やしてみましょう。

炭水化物を摂取すると身体も張りが出て大きくなりますからね。

それと野菜をたっぷりと摂取しましょう。

3.休養は足りているか?

貴方は睡眠不足ではありませんか?

できれば1日に7時間以上は睡眠をとりましょう。

昼寝ができるなら昼寝もしてみてください。

それと仕事もできれば身体を使うことはセーブし、

トレーニングに体力を温存しておきましょう。

4.まとめ

食事や休養は誰もがやろうと思えば即実行可能ですが、

トレーニングの見直しは一人でやるには限界があります。

貴方にトレーニングの知識が沢山あるなら別ですが、

そうでないなら有料で教わるか、トレーニングビデオを、

沢山見てみましょう。

プロビルダーは薬物を使ってるから、と敬遠せずに、

いろんな選手のビデオを見てください。

いくらプロでもトレーニングなくして身体は作れませんから。

関連記事

    None Found


   width=

 

 -栄養・サプリメント, 筋トレ

  関連記事

no image

筋トレ 粘りを付けるのに効果的な種目

昨日は集中について書いてみましたが、 今日はトレーニングの粘りを付ける為に、 効果的な種目についてと

no image

筋トレ 弱点部位は頻度を上げた方がいい?

  以前からずっと疑問だったのが、頻度。 私のジムには元競輪選手がいるが、 異様に凄い脚を

no image

筋トレの効果はどれくらいの日数で現れるのか。

漠然と筋トレをやっていても、 果たしてそれで効果でてるのかどうか、 何を目安にすればいいのか、 と考

no image

筋トレの頻度は詰める方が筋肥大するのか

以前私がパーソナルを受けに行ったジムで、 凄い腕を持つ人がいた。 そのサイズ、何と53センチ! 思わ

no image

筋トレの効く、という状態を知る方法

これまでも散々効かせるということについて 書いてきている。 でもこれは経験していない人にはわかりにく

no image

背中の筋トレ 効いてるかどうか?

  背中は結構効かせにくい、意識しにくい、 という話を聞きますが、どうですか? 今日は背中

no image

昨日は脚と腕と僧帽筋のトレでした。

  昨日はあいにくの雨模様で、けだるいなあと思いつつ、ジムへ。 脚と腕と僧帽をトレしました

no image

プロティンドリンクの吸収率を上げる話 追記

先日、プロティンドリンクを食後に 摂取するという会員さんの話を 書きましたが、あれから更に補足が あ

no image

効かせるトレーニングで筋トレの効果を最大限にする

このブログを書き始めた時から、 ずっと私が勧めているのは、 効かせるトレーニングだ。 ウェイトトレー

no image

最初からハーフレンジでは刺激も小さい

昨日は背中と肩をトレーニングにジムへ。 早速チンニングからスタートして、 順番に背中を攻めて、肩へ。


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行

     -栄養・サプリメント, 筋トレ