*

次回のパーソナルトレーニングを予約

      2019/12/30

今年の5月末から新たに受けだしたパーソナルトレ。

 

この11月に予約ができて、これで3回目の受講となる。

 

今まで胸、腕、背中、肩を受けたので、

今回は脚、それと肩と腕を受ける。

特に腕は以前からこだわっている部位であり、

何としても目標のサイズに到達する為に受講する。

 

前回の腕は二頭が3種目、三頭は4種目だった。

 

でも最近は少し伸びが停滞しつつあり、刺激もマンネリ化したので、

違う種目、または違うメニューと追い込み方を教わる予定だ。

 

できれば12月にも受講したいが、何かと多忙な年末だし、

無理かもしれない。

 

でも受講することで確実に新たな刺激と追い込み方がマスターできて、

それで継続的に発達が促進できれば願ったり叶ったりである。

 

どんなパーソナルトレーニングも同じだが、

何か月も、何年も同じメニュー、同じセット数とレップ数では、

 

身体は刺激に馴れてしまい、成長は止まってしまうので、

最近マンネリ化してるなあ、とか、1レップも変化がない場合は、

何かを替える時期だ。

 

新たなアプローチでトレーニングすれば、

身体はその刺激に新鮮に反応し、また進歩が期待できる。

 

これ、頭では分かっていても、実際はなかなか実行できない。

 

考える、変化させるというのは何事もエネルギーが必要だからだ。

 

例えば生活習慣も同じで、毎日朝起きて同じパターンで1日が始まる、

というのが多い。でも時にそれらを全て替えるのは大変に感じる。

 

そして変化を付ける為には、沢山の知識が必要で、

パーソナルトレを受講すると、

 

「なるほど、そういうやり方があるんだな」

 

と感心させられることも多々ある。

 

そしてその方法で目的部位にこれまでにない刺激が入ると、

痛いのと同時に嬉しい、となる。

 

やがてはその刺激にも馴れてくるわけだが、

その方法を沢山知ってて、提供してもらえると価値がある。

 

今私が受講しているトレーナーのトレーニング法がまさにそれだ。

だからパーソナルを受講するのが楽しみだし、反面怖くもある。

その刺激に耐えられるんだろうか、と不安になったりする。

 

スポンサードリンク

実際、三頭筋の種目を教わり、初めてやった時には、

まともに1レップもできなかったので、かなり負荷を軽くできるよう、

フォームを多少変えて三頭筋への負荷が落とせる状態にして、

やっと10レップなんとかできた、というレベルだった。

 

でも既に4ヶ月が経過し、今は1レップもできなかった方法で、

15レップ以上できるようになってきた。

 

勿論、もしかしたら刺激を逃がしてしまってる恐れもあるので、

今度伺った際にまずはフォームチェックからお願いするつもりだ。

 

行くには1日仕事になるけど、楽しみなので苦ではない。

 

人間、やはりやりたいことをやるのが一番幸せだと思う。

スポンサードリンク

関連記事

    None Found


   width=

 

 -パーソナルトレのこと

  関連記事

no image

怪我のない、疲労感の少ない筋トレ

鳥取の長田さんのトレーニング法に変えてから、 1年に近づいてきているけど、まだそんなに沢山 &nbs

no image

久しぶりにパーソナルトレを受けてきて

前からだいぶん日が空いてしまったけど、 先日久しぶりに長田さんの所までパーソナルを 受けに行ってきた

良いパーソナルトレーナーを見分ける。筋トレマニアの私流のポイント

出典:https://abdallaalhosany.com/2015/06/10/building

no image

久しぶりにパーソナルトレーニングを受講

久しぶりにパーソナルトレーニングを受けてきた。   今回は自分のウィークポイントである腕と

no image

私が師事しているトレーナー その凄さ

今年の初夏から新たなトレーナー に師事していることは書いてきた。 でも誰に師事しているかは書いてない

筋トレで結果を出す為のパーソナルトレーニング まとめ 私の体験

  これまで長い間筋トレを続けてきましたが、未だに学ぶことが 沢山あり、奥深いのが筋トレ、

no image

今までやってきた筋トレがやれなくなってしまった理由

もうこのブログでも何度か書いてる長田さんのパーソナルトレ。 何故か長田さんのトレについて書いた記事を

no image

胸のトレーニング、また進化と変化を獲得

もうこのブログで何度も長田さんのパーソナルトレを 受けていることは紹介してるけど、やはりある意味自分

トレーニングがマンネリ化した時のお勧め!種目を入れ替えてメリハリをつける方法

出典:https://www.coachmag.co.uk/workouts/full-body-w

no image

筋トレ 継続的に指導を受けて更なる肉体の進化へ

今年に入ってまだ1回しか鳥取県に行ってない。   いや、観光じゃなくて、パーソナルトレーニ


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行

     -パーソナルトレのこと