昨日は脚と腕と僧帽筋のトレでした。

      2015/10/31

 

昨日はあいにくの雨模様で、けだるいなあと思いつつ、ジムへ。

脚と腕と僧帽をトレしました。

腕は三頭と二頭の両方をやりましたが、パンパンに張りました。

最近は二頭の反応が凄く良くなってきて嬉しい。

スポンサーリンク

今までも反応はあったけど、いまいちの種目もあった。

一般的には二頭筋はまずバーベルカールという人は多い。

ところがこのバーベルカール、単純な動きの割に効きが悪い、

或いは高重量でやらないと筋破壊できないとばかりに、

振り回すように重いバーベルでやってる人が多い。

で、ネガティブではストンとバーを降ろしている。

実にもったいないというか。

単にバーベルを肩までカールすればいい、という単純なことでは、

なかなか二頭筋は反応しないように思う。

カールというからには、巻き上げてくるイメージだろう。

ということは、ボトムからトップまでは、体幹より遠くの軌道、

つまりボトムからできるだけ遠回りしてトップに挙げねばならない。

そしてトップでは必要以上に体幹部に近づける必要もない。

それと手首の動き。

今、何も持たずにエアーカールしてみて、トップに来た時、

手首を背屈させてみると、二頭が収縮してるのがわかると思う。

更に小指からひねると、更に収縮が増すはずだ。

こういった動きを練習してから実際にバーを持ってやってみると、

そんなに高重量はいらないというか、できないはず。

でも二頭筋にはしっかり効いてる、ということになる。

こういった少しの変化でも効きが劇的に良くなったりする。

どうせやるなら確実に効果が期待できるようにトレする方が、

効率的だと思う。それがどこに効いたかわからない状態で、

単に重量や回数だけを増やしても、1年経っても変わらない、

というのでは実にもったいない。

こういう細かい指示を出して的確に指導してくれるのが、

よい指導者ということだ。

それはジムのオーナーかもしれないし、

パーソナルトレーナーかもしれない。

今までの私の経験からいえば、優れたトレーナーというのは、

その場で直ちに効かない場所を効くように改善してくれたり、

クライアントである貴方の悩みを解決する知識、

引き出しが豊富にあるということだ。

だからその効果に見合った対価を払う価値があるのだ。

それは自分で受講して体験するしかないと思うけど、

よりよい筋トレライフを送るには不可欠なことだ。

関連記事

    None Found


   width=

 

 -筋トレ

  関連記事

no image

筋トレの効く、という状態を知る方法

これまでも散々効かせるということについて 書いてきている。 でもこれは経験していない人にはわかりにく

no image

筋トレ バーを 握る そのバリエーション

普段 脚のトレーニング以外は全ての部位において、 バーやハンドルを握らないとトレーニングはできないで

筋トレの強度と筋肥大 限界までってどこまでか?

筋肥大目的での筋トレには強度を高めて 限界までやれ、とよく書かれてますね。 ではそもそも強度と限界と

no image

ストレスがない筋トレ、直感法

昨日は胸と二頭筋をトレーニング。 以前のトレーニングでは決まった メニューをトレーナーに組んでもらい

no image

筋肉は 慣れると成長しない。

これまでトレーニングを続けてきて、一番陥りやすいのは、 同じことを継続するということ。 いや、筋トレ

no image

最近 ボディビル雑誌を読んでない理由

  以前はボディビル、フィットネス関連の雑誌を毎月購読していたが、 最近は全く読んでないし

筋トレ 50代の私が実践して成果を出した2つのテクニック

出典:https://fitnessvolt.com/30712/barbell-shoulder-

no image

筋トレで刺激に変化を付けて更なる成長を促す

最近自分の筋トレが少しマンネリ化してきた のに、こんな記事書いてどうなのか? とも思うけど、意外に刺

no image

筋トレによる筋肥大を妨げない有酸素運動の方法

私は現在は有酸素運動は取り入れてない。 でも以前は取り入れていた。 よく有酸素をやり過ぎると筋肥大に

no image

貴方の筋トレは身体作りとしての筋トレになっていますか?

さて、久しぶりに筋トレネタを。 今日からトレーニング開始、 という人も多いのではないですかね。 実は


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行

     -筋トレ