仕事納めと冬季休暇

   

今日で仕事納めとなった。

今の仕事は学校を出てそのまま就職したのでもう30年以上になる。

若いころは仕事納めの日は楽しかった。

明日から正月休みだ、何しよう、とワクワクしたもんだ。

でも今はそれほどの感動もなくなってしまった。

これは年齢的なものなんだろうか。

逆に長い休みになって、どうしようか、と考える自分がいる。

かといって仕事にいきたい訳じゃないし、ゆっくり寝たい。

スポンサーリンク

 

良い所といえば、電話が掛かって来ないところか。

私の働く会社は携帯電話は個人負担なんで、(幾らか通話代は出る)

下請け業者の電話から、施主、発注者からの電話も全て個人電話に来る。

長期休暇で電話が無くなるのは有難いけど、逆にいつどんな電話があるか

わからない。

自分がこれまで仕事させて頂いたお客様や企業の担当者も全て個人の携帯に

来るから、気が休まらない。

これまで正月休みに電話があったことは0なんで、まあそこらは大丈夫と思い込む。

さて、元旦までは車を洗ったり、家の掃除したり、肉買いにいったりで割と

あわただしく過ぎていく。

大みそかは私の実家に夕方行って、ゆるりと過ごす。

 

一番辛いのは正月2日目。

嫁さんの実家に2日間過ごさねばならず、これが辛い。

 

特に嫁さんの実家は辛いんです。

食べたくない料理を食べて、買い物に付き合う。

買い物はいいとしても家での居場所が辛いんだ。

我が家は輸入住宅なんで、もうずっとイスの生活に馴れてる。

だから一般的な家で胡坐かいて座るのが体重がある身として辛い。

だから一刻も早く家に帰りたくなる。

 

お盆休みも同じで、どうしても親族で集まるから、それが辛いんですよねえ。

集まることは仕方ないけど、胡坐かいて座るんが嫌。

 

できれば家族だけで過ごしたいねえ。

嫁の姉夫婦も一緒なんですけど、正月休みは嫁の実家でずっとラグビーとか、

駅伝とか見とる。

こっちは見るものなし、しんどいだけです。

1人でジムに行ってトレーニングするか、車でドライブが一番ストレス発散やね。

結局なんだかんだで2日目まで苦難の正月をやり過ごす。

ほんとにゆっくりできるのは3日から。

でも毎日だらだらするのもいい加減しんどくなり、

ホームジムで軽く筋トレを始めてしまう。

できれば一度でいいから海外で年末年始を過ごしてみたい、家族で・・・

 

関連記事

    None Found

SPONSORED LINK
br>
  5mail" width="530" height="90" />

 

 -日々の出来事とか


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行