*

筋トレ 粘りを付けるのに効果的な種目

      2015/10/30

昨日は集中について書いてみましたが、

今日はトレーニングの粘りを付ける為に、

効果的な種目についてと、

粘りについても説明してみたいと思います。

スポンサーリンク

目次


1.筋トレに不可欠な要素、粘りの重要性

2.粘りに効果的な種目

3.まとめ


1.筋トレに不可欠な要素、粘りの重要性

筋トレで重要なのが、粘りです。

粘りがつくことで、筋破壊を完璧に行えます。

では粘りとはどういう状態のことかですが、

例えばシーテッドショルダープレスをやると仮定して、

60キロで10回が目標でセットに入ります。

この場合、恐らく9回までは何とか挙げれるだろう、

でも最後の10回目がやってみないとわからない、

という状態だとします。

ここでレップを重ね、何とか9回までは挙げきりました。

でもこの9回は、ボトムからトップまでの押切りがかなりキツく、

正直10回挙げれないかなあ、と気持ちが折れてしまいました。

そして結局はラックにかけてしまい、そのセットは終了しました。

ここで問題なのは、挑戦せずに諦めてしまったこと、

これに尽きます。

今までに貴方にも何度か経験はあると思います。

あと1回、でもこれは無理かな、と止めてしまったことが。

でもこれは、もし気持ちが強く、何としても挙げてやるぞ、

う思いで挑戦すれば挙がったかもしれません。

この1レップがもったいないという訳です。

この1レップを止めてしまったことで、

貴方の1セットは、そのトレーニングは中途半端になってしまい、

せっかく全ての筋繊維を動員して挙げきろうとする肉体の動きを、

気持ちがセーブしてしまったということになります。

そしてこの1レップを挙げる為に、粘りが必要になるのです。

しつこくトレーニングで追い込む、安易に諦めない、

というクセを付けていかねばなりません。

気持ちの粘り、そして肉体の粘り ということです。

2.粘りに効果的な種目

これは以前私がパーソナルトレで教わったのですが、

粘りを付けるのに有効な種目があります。

それは、ディップス です。

パラレルバーディップス ですね。

このディップスをやりこむことで、粘りが付いてくる、

そう教わりました。

バーベルでやるプレス系は、潰れてしまえば怖い、

ということもありますが、ディップスの場合は、

ダメならバーから降りれば済みます。

そしてボトムまでしっかり降ろして、

そこから爆発的に拳上する、

苦しくなってきても、何とか続ける、

挙がらなくなったら、短い脚立を用意するか、

バースタンド部分に足を置いて身体を脚で挙げて、

トップに戻してネガティブだけを5回、

繰り返します。

このようにすることで、粘りがついてきます。

3.まとめ

筋トレには粘りが重要であるということ、

ご理解いただけたでしょうか。

貴方がもし、「俺は粘りがないなあ」

と感じてるなら、ディップスをやってみてください。

このディップスは、胸の場合は最後の種目がお勧めです。

そこで力を出し切ってきてください。

またフリーウェイトではどうしても最後の1回が怖い場合は、

スミスマシンでやってみることをお勧めします。

これならどのポジションでもラックに掛けられますから。

貴方の周りでいい身体をしてる人のトレーニングを見てください。

使用重量でなく、トレーニングを見るのです。

きっと粘りのあるトレーニングをしていると思いますよ。

関連記事

    None Found


   width=

 

 -筋トレ

  関連記事

凄い身体を作ったトレーナーが実践中!筋肉に効かせる為に重要な4つのポイント

出典:http://cairogyms.com/is-physique-becoming-the-n

no image

筋トレの頻度は詰める方が筋肥大するのか

以前私がパーソナルを受けに行ったジムで、 凄い腕を持つ人がいた。 そのサイズ、何と53センチ! 思わ

no image

筋トレの強度アップ、随意収縮方法の補足

Contents0.1 私が以前教わった筋トレにおける0.2 随意収縮について、何度か書いて0.3

no image

筋トレは見よう見まねでは結果が出にくい

比較的簡単に開始できるのは、 筋トレのメリットですが、 そんなに簡単に筋肉は付きません。 ましてや見

50代筋トレマニアの私がお勧めするホームトレーニングメニュー

出典:https://www.super-sports.jp/shopdetail/00800100

no image

筋トレで最初に師事したパーソナルトレーナー

私は今までに3人のパーソナル トレーナーに教わってきたことは 以前の記事でも書いたとおり。 現在は長

no image

筋肉は 慣れると成長しない。

これまでトレーニングを続けてきて、一番陥りやすいのは、 同じことを継続するということ。 いや、筋トレ

no image

筋トレで刺激に変化を付けて更なる成長を促す

最近自分の筋トレが少しマンネリ化してきた のに、こんな記事書いてどうなのか? とも思うけど、意外に刺

no image

4ヶ月で15キロの筋肉を付ける?

昨日、ネタ探しもかねてネット検索 してたら、何だか凄い動画を発見。 そのタイトルが、 「4ヶ月で15

no image

筋トレ 使用重量増加をすれば即筋肥大ではない

今のパーソナルを受けるようになってから、 益々確信に変わったことがある。 それは使用重量を増やしたか


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行

     -筋トレ