*

アメリカンSUV、旧車、高年式車、どちらを求めるか

   

私自身これまでアメリカンSUVには何台か乗り継いできた。

昔、4×4マガジンでアメリカンSUVの特集記事を読んだのが憧れの

第一歩だった。

たぶん1990年くらいのことだったと記憶してる。

まだ国産SUV(あのころは四駆と呼ばれてた)もそう種類もない時代。

特に大型四駆といえば、ランドクルーザー60系が代表的だった。

私もランクル60に乗ってた。まだタイヤもノーマルは細くて、

4インチリフトアップとかして、BFグッドリッチのタイヤを履いてた。

元々アメリカ車が好きだったけど、特にシボレーブレイザーや、

フォードブロンコなどフルサイズSUVに憧れてた。

今も80年代~90年代前半までのアメリカンSUVが好きだけど、

中古車市場を見ると、価格差が大きすぎてよくわからん。

果たして高年式車と旧車、どちらがいいんだろう・・・

スポンサーリンク

価格差の大きいブレイザー、ブロンコの理由

これはもう、単にどれだけ整備、レストアがされているかだろうか。

例えば1990年型辺りのシボレーブレイザーだと、

安いのなら120くらい、高いのでは270万くらいになってる。

これは乗りっぱなしなのか、定期的に整備されてきてるのか、

もしくは徹底的にレストアされてる車両かによって差が出てるようだ。

私のねらい目は1987年~1990年型辺り。

できれば縦目のブレイザーがいいなあ、と思ってる。

写真はアメ車マガジンさんから引用しました。https://amesha-world.com/regulararticles/detail.php?id=364

実は先日、関西のアメリカ車を扱うお店にK5ブレイザーを見に行ってきた。

1990年あたりといえば、既に28年も経過してるわけで、

立派な旧車といえる世代。

ネットとかでは画像だけなので細かい所はわからないもの。

実際物件を見ると、年式相応のヤレ具合だった。

値段は100万代中間辺り。

業者さんが販売する以上利益も必要だろうから、実際の値段は不明だけど、

私自身の見立ては100万までが妥当に思えた。

どこまで仕上げてるか、手を入れてるかで価格差も出る

この辺りの年式になればボディもそうだけど、目に付くのはモール類の劣化、

グリルの痛み具合、足回りの錆とか、塗装自体の劣化だろう。

逆にいえば、機関系がしっかり整備されてきてる車両なら、外装を手掛けたら

見違えるように仕上がるわけで、そこまでやれば当然価格も上がってしまう。

誰だって安くて、極上車が欲しいもんだけど、そんな車は無いと思う。

いいものはやはりそれなりの値段が付く。

安い車両を購入して、それをベースに自分の満足いくレベルに仕上げるのが

一番いいのかもしれない。

ただし、仕上げてくれる信頼できるお店があるかどうかも大事なことだけど。

 

高年式車にはない味を求めて

お店の方ともお話しさせてもらったけど、私が乗ってるような車両は電子制御された

車なので、いじることも最小限なので、アメ車好きは高年式車を購入しても、

そこから段々旧車に向かっていく方が多いんだとか。

あとは、このカタチでないとダメだ、というこだわりも強いとも。

私が乗るハマーも2005年型だから、既に13年前にもなってしまう。

でもアメ車の世界では新しい車という認識に入るようだ。

今のアメリカ車なんてもっと装備もいいだろうし、至れり尽くせりだろう。

単に乗り心地や快適性を求めるなら、当然高年式車だ。

それに比べて今回見たK5ブレイザーは内装もチープだし、

例えばパワーウィンドウスイッチもメッキのチープな作り。

決して快適な車だとはいえないだろう。

でもその独特なスタイル、迫力あるフロントグリル、

全体から醸し出すアメリカ車らしい雰囲気は独特のものだ。

まだ今乗ってるハマーをすぐに手放す予定はないけど、

数年後にK5ブレイザーを候補に入れたいなと思ってる。

アメリカらしさをプンプンさせてるあのスタイル、大好きだ。

 

 

 

 

 

関連記事


   width=

 

 -アメリカ車

  関連記事

no image

アメリカ車の博物館

世の中には車好きも数多いけれど、 1人で何台も所有してる人、 自分の敷地内にコレクションした車を 並

no image

VW問題に見る 今のアメリカ車

今世間ではVWの不正問題で大騒ぎになっている。 何と言ってもあのVWが、あんなことを組織ぐるみでやっ

no image

ハマーH2 オイル交換したけど、新規店で高くついた話

いつもメンテしてもらってたお店が廃業になってしまい、 我が愛車ハマーH2のオイル交換もお試して新規店

no image

ハマーH2のオイル交換、初めてアメリカ製を試してみた

今まで車のオイル交換は行きつけの自動車屋で済ませてた。 でも今年の春に廃業することが決まって、重整備

no image

大型のアメリカ車は趣味の車使いが最適 その理由

先日仕事をお休みして、 妻とお出かけしてきた。 車はもちろんハマー、 といいたいところだが、 国産の

no image

お勧めのアメ車 リンカーンコンチネンタルタウンカー

アメリカ車で有名なブランドといえば、 キャデラック、そしてリンカーンだ。 今日はその2大ブランドメー

週末雨続きでハマーに乗れずにストレスだらけ

まあよく降りますよねえ、雨が。 何か10月中旬から毎週末雨じゃないですか? 基本、私は週末日曜日しか

no image

アメリカの車カスタム番組を観て思うこと

今スカパーで毎週楽しみなのが、 アメ車関連のカスタムや修理、 レストアを扱う番組。 中でも今一番のお

最近のアメリカ車は故障時の修理費用が嵩む

私は今、2005年型ハマーH2に乗っている。 これまでは90年代前半までのアメリカ車ばかり乗ってきた

no image

ハマーH2のカーセキュリティー修理 経過

先日カーセキュリティーの調子がおかしく なり、専門店にドック入りした我がハマーH2。 以前エアコン関


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行

     -アメリカ車