中高年の筋トレ 糖質の摂取量はどれくらい必要か?

   

私自身も中高年であり、筋トレは継続してるけど、

あきらかに40代前半に比べて代謝が落ちてきてると感じる。

要するに、少ないエネルギー量で十分になってきてるわけ。

だから若いころと同じ食事量ではどんどん体脂肪が増えていってしまう。

ここにきてもう一段回食事を見直すべき時が来た。

体質もあるけど、以前ほどには糖質は必要なくなってきてるのだ。

それは週末に食べ過ぎると途端に体感できるほどに・・・

スポンサーリンク

きっかけはボディビル雑誌のインタビューを読んでから

30代後半にバルクアップと称して食べまくってたら、あっという間に

体重が115キロまで増えてしまったことがあった。

これには理由があって、その頃見たボディビル雑誌にある有名ビルダー

のインタビュー記事があって、そこに書かれてたことに衝撃を受けた。

その人は、170センチ程度だったけど、体重を増やすのに

毎日1万カロリー近く摂ってたという。

食後にハーゲンダッツ500mlを1個食べたとか・・・

デカくなる為にそうした、と。まずキャパを大きくしろ、と。

だから真似したんですよね、忠実にとはいきませんけど、

結構食べまくった。

その頃お世話になってたジムのオーナーも、

プロティンと炭水化物を同時に摂取すれば吸収率があがるよ、

とか悪魔のささやきをするんで、

間食のプロティンドリンクとおにぎりを一緒に食べてたわけ。

もちろん、夕食はビールは欠かさず、

週末はブロック肉入り大盛カレーライスと油モノ、締めにアイスと。

そらあ、太りますよね、当然。

でもね、当時は体重増加に連れてパワーもついてきてたんですよね。

これが正しいんだと信じて疑わなかった。

でも、その結果は健康診断で非常に悪い結果が出てしまってねえ。

血圧なんて、上が180とかあったなあ。

流石にマズイと、ダイエットしたんですよ。

夕食のごはん(米)を抜いて、おかずは食べる生活でダイエット成功

まずは夕食の米を抜きまして、それ以外は普通に食べました。

できるだけ油ものも控えて、昼も鳥のささみと野菜とごはんという具合。

ついでにご飯の量も減らしていきました。

で、週末だけは何でも食べていい日にして食べまくりました。

それでもどんどん体重は落ちて行って、88キロまで絞りました。

それから90キロくらいまで戻って、そこから5~6年は90~92キロ

くらいをキープしてたんです。

50前くらいからまた増えだした

さて、50前くらいになると、また少し間食に糖質を入れ出したんです。

やはり力が出ないというか、多少は糖質を増やしてみようとね。

するとまた体重が少しづつ増えだしまして、95キロまで増えました。

やはり食べてると力が出るような気がするんですよねえ。

で、あまり量は増やさず、そのまま続けてたんですが・・・

いつの間にか増えた体重は戻らなくなってきたんです。

 

例えば、お盆休みやお正月休み、旅行にいけば、だいたい2キロ近く増えて、

でもしばらくすると元に戻ってたんですけど。

50手前くらいから、一旦増えた体重が戻らなくなってきたんです。

で、いつの間にか98~100キロで安定するように。

今回は糖質をカットしてみたら減ってきた

これではいかんと、今度は糖質をカットしてみたんです。

そのぶん、たんぱく質を増やして、野菜も増やしました。

すると体重は減ってきました。

糖質を0にはできないので、1日に20gまでくらいにして。

それまでは計算すると、1日に180g糖質を摂ってました。

この180gという量は、決して多くはないんです。

ごはん160gで糖質は約60gありますから、普通に茶碗3杯なら

180gくらいになってしまいます。

それ以外にも野菜も糖質が入っている物があるので、もっと摂ってたかも。

体質と年齢によっては糖質は制限した方がいい

痩せの大食いとは良く聞きますが、糖質を大量に摂ってもエネルギーで燃やして

しまう体質の人をいいます。

沢山食べれて羨ましいですけど、こんな人と同じ食事はできません。

どんどん太ってしまいますからねえ。

 

要するに、自分の体質を見極めて食事プランを見直すべきなんです。

そうしないと、脂肪だけで体重を増やしていくことになってしまいます。

特に中高年の方は、若いころより基礎代謝も落ちてきてるので、

糖質の摂取量は控えて、そのぶんたんぱく質を増やしていきましょう。

自分に最適な糖質摂取量は、やはり自分自身で食べながら身体や体重を

確認しながら調整するしかないと思います。

筋肉だけで1ヶ月に1キロ増えたりは初心者以外は無理ですからね。

増えすぎてる場合は糖質を調整してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

    None Found


  5mail"

 

 -栄養・サプリメント

  関連記事

no image

筋肥大を促す食事と筋トレ 失敗談から

毎週筋トレをやる理由は何か? 私はやはり筋肥大を目標にしてます。 じゃあ、一般に言われる方法で 筋ト

no image

ごはんが進む、お勧めの肉味噌

日本人ならごはんが嫌いな人は少ないだろう。 そして誰もがひとつは、ごはんに合う具材、 俺はこれが最高

筋トレに最適な食事は、サプリより食事

私自身も普段はサプリメントを利用してるけど、 時間が許すなら、また経済的に可能であれば 本当は全ての

no image

筋肉が付きにくいと諦める前にやるべきこと

同じ時期に同じように筋トレを始めても、 同じだけの筋肉は付かないのは常識です。 発達しやすい人としに

no image

流石にごちそうばかりで胃もたれが・・・でも絶好調

大みそかからずっとごちそうばかり。 いや、その前日まら、ですね。 30日も牛ヘレ肉ステーキとごはん。

no image

プロティン摂取量の変化と体重、ダイエットの変化

1日のプロティンドリンクの摂取量や回数を減らしてから、 既に2ヶ月以上になったけど、別に筋肉の張りが

no image

筋トレで体重を増やしたい場合の食事 自分の体質に合わせる。

筋トレをやる目的としては、筋力アップ、 筋肥大、それに伴う体重増加を狙っての ことが大半の目的だと思

no image

海外プロティン 使用してみての感想

私はいつもアメリカのプロティンを使用している。 今まで様々なメーカー、しかも激安品狙いで、 購入して

no image

プロティン 国産派?海外派?

  皆さんはどんなプロティンを使用してますか? 私はいつも海外、アメリカのプロティンを購入

no image

筋トレでダイエット 私が16キロ落とした方法

実は私は現在もぽっちゃり型です。 勿論長年の筋トレでそこそこ筋肉もあり、 体型的にはプロレスラー体型


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行

     -栄養・サプリメント