*

胸の筋トレ 何故ベンチプレスから始めるの?

      2020/01/06

どこのジムに行ってもベンチプレスは大人気だ。

そして胸のトレーニングといえば、まず最初にベンチから

入る人が多い。

これは一番最初は身体も元気だし、一番パワーも出せるから

まず最初にベンチプレス、という人が多いんだろう。

その気持ちはよくわかるし、かつては私もそうだった。

でももうここ5年以上は最初に必ずベンチプレス、というこだわりは

無くなったし、今は最後の種目になってることの方が多いくらい。

それには理由がある。

ベンチプレスはエゴの種目であり、怪我のリスクが高いからだ。

スポンサーリンク

確かに最初にやるとパワーが出せるけど、怪我しやすい

だいたいジムではベンチプレスで何キロ挙げれるかがジムでの序列というか、

偉さというか、単純に一番強い人が偉い、という空気がある。

だから皆高重量にこだわるし、見てても、だいたいはピラミッド法で徐々に

重量を上げていき、メインセットで1~3レップとかやってる人は

結構いる。

それはそれでひとつのバロメーターだし、モチベーションアップにも

繋がるので否定はしないけど、一番問題は怪我のリスクだ。

何が何でも挙げようと、フォームを崩してまで挙げる。

毎回の胸トレで限界に近いチャレンジをしてる。

でも毎回同じことをしてては停滞してしまうし、肩や肘を傷めてしまう。

ベンチさえ強ければ、胸筋は薄くてもいい?

貴方はベンチプレスで何を求めてるだろうか。

単にマックスを伸ばしていきたいだけか?

それならそれもいいけど、たいていはパワーも付けたいし、

胸筋も大きくしたいはずだ。

正直、ベンチプレスが強いからといって、胸筋が大きいとは限らない。

単に肩や腕、背中も使って挙げてるのでパワーがあっても胸筋はそれほど

大きくもないという場合も。

ベンチプレスは胸筋だけに負荷を掛けることは難しい種目だ。

だから胸が薄くてもいいならベンチプレスだけやってればいいけど、

分厚い胸筋を得るには他の種目も重視しないといけない。

スポンサードリンク

ダンベル系の種目を重視して丸い胸筋を得る

同じプレス系でも、重視したいのはダンベルベンチプレス等だ。

バーベルプレスはバーで繋がってるからウェイトも安定してるし、

挙げやすいけど、ダンベルベンチは不安定な分、胸筋にも違う負荷が

掛かるし、可動域も大きい。

当然、バーベル程のウェイトは扱えないけどそれでいい。

バランス良く胸筋を発達させるにはダンベル種目は欠かせない。

お勧めの胸のトライセット種目

私がお勧めしたいのは、ダンベル種目とプッシュアップだ。

1.ダンベルフライ

2.ダンベルベンチプレス

3.プッシュアップ

上記3種目を連続でやって1セットとするやりかた。

プッシュアップは普通に床でやってもいいけど、

既に先の2種目で胸が効いてるのでベンチに両手を載せて

やる方がいいと思う。

これを4セットとかやれば結構胸にきますよ。

ここではメインがプッシュアップだということ。

これで胸を潰すわけです、先の2種目はその為の前座に過ぎないんです。

 

いつも同じことばかりでは馴れてしまうから、

時にはこうした方法で追い込んではどうでしょう。

スポンサードリンク

関連記事

    None Found


   width=

 

 -筋トレ つぶやき

  関連記事

私自身の経験から 年を重ねても怪我せず筋トレを継続する為に注意したいポイント 

出典:https://www.123rf.com/   もう今のトレーニング法に替えてから

no image

趣味の筋トレ 独り言

私にとって筋トレは趣味だけど、 時にはやりたくないなあ、って時もある。 いつもいつもやる気満々という

no image

アメリカの有名ボディビルダーは効かせる筋トレをしている

以前も少し書いたけど、アメリカのボディビルは 世界で最も最新で、かつ日々進化し続けてる。 日本も今で

no image

現在お気に入りの二頭筋トレ

二頭筋は以前は非常に苦手な部位だったんです。 なんせ効かないんですよね、何やっても・・・ だから以前

no image

年齢を重ねても続けていける筋トレを

私も若いころは闇雲に高重量に挑戦していた。 とにかく少しでも重いウェイトを扱えるようになりたい、 そ

no image

遠方でパーソナルトレを受ける弊害

私自身、過去に何度かパーソナルトレを 受けてきているけど、遠かったのは東京。 こちら関西からだと時間

no image

ジムトレ終了で今日からホームトレ

昨日でいつも通ってるジムは営業終了だったので、 いつもは金曜日に行くのを急遽昨日に変更して背中と肩を

no image

やっと効かせるトレでバリエーションも増えてきた

昨日は背中と肩をトレーニングした。 先日長田さんに新たな種目を教わったので早速実践。 今回のパーソナ

no image

北島達也氏の動画を観て 追い込み方に共感

皆さんは北島達也氏をご存じだろうか。   ユーチューブで動画配信してるので観たことがある人

no image

筋トレやボディビルという趣味について 

最近は有名人や芸能人が筋トレにはまる、 という話題が多くなってる。 私ら筋トレ愛好家としては非常に喜


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行

     -筋トレ つぶやき