筋トレはしんどい 継続するためには。

      2015/10/30

義務で筋トレをやってる人は少ないと思うが、

やはり目的があって始める場合がほとんどだ。

筋肉を付けたい、もっと体重を増やしたい、

或いはスポーツの補強で取り入れてる等だ。

全くの初心者の場合、初体験した筋トレは、

拷問以外の何物でもないだろう。

翌日以降に襲ってくる激しい筋肉痛で、

身体中が痛いし、しんどい。

スポンサーリンク

そのうえそんなにすぐに効果は出ない。

そのうち面倒くさくなってきて、

遂には止めてしまうのだ。

はっきり言って私も、筋トレは辛い。

やらずにデカくなれるなら、その方がいい。

考えてみると、週に3日~4日、1回1時間半~

2時間弱もトレーニングに費やしているのだ。

それでいて必ずしも結果が伴うわけではないし、

更に試行錯誤しながら辛い日々が巡ってくる。

たまに、筋トレが趣味です、という人もいるが、

はっきりいってよほど健康管理で軽くやってるか、

もしくは変○の世界だ。

おまけにトレーニングだけでなく、食事も金が掛かるし、

サプリメント代も馬鹿にならない。

それと睡眠も大切で、夜更かしなんてもってのほかだ。

それだけ気を付けても1年で全く変わらない時も。

でも筋トレで結果を出すには最低限必要なことがある。

それは、継続することだ。

毎週、毎週、トレーニングを継続しないといけない。

これが苦痛に感じた時点で、筋トレは終了だ。

まずは筋肉を大きくしたい、いい身体になりたい、

という気持ちが、どれほど強いのかで決まってくる。

そしてまずは3ヶ月は継続してみることだ。

これができると後は趣味として定着するようになりやすい。

身体の変化や、使用重量の増加も励みになってくる。

ホームトレーニングは、いつでもすぐできるメリットがある。

でも飽きっぽいとか、一人でやる気が起きない、

という場合はやはりジムに入会をお勧めする。

同じ志を持った人たちが沢山トレーニングしているし、

モチベーションアップにも繋がる。

やがてそこそこ身体が変わってくると、

今度はその身体を維持、発展させるためにジムにいく。

休んでしまうと、長期離脱すると身体がしぼむ。

だからそれが嫌でトレーニングは継続するようになる。

そうなればなかなかやめることはできなくなる。

そう、人間は筋肉を落とすのは簡単なのだ。

だから落とさないように継続するしかないのだ。

ここまでくれば、しんどい、とかいいつつ、

でも絶対にトレーニングは続けるようになる。

せっかく興味を持ったのも何かの縁だ、

まずはやってみよう。

 

関連記事

    None Found

SPONSORED LINK
br>
  5mail" width="530" height="90" />

 

 -筋トレ

  関連記事

no image

筋トレの効果はどれくらいの日数で現れるのか。

漠然と筋トレをやっていても、 果たしてそれで効果でてるのかどうか、 何を目安にすればいいのか、 と考

no image

最初からハーフレンジでは刺激も小さい

昨日は背中と肩をトレーニングにジムへ。 早速チンニングからスタートして、 順番に背中を攻めて、肩へ。

no image

4ヶ月で15キロの筋肉を付ける?

昨日、ネタ探しもかねてネット検索 してたら、何だか凄い動画を発見。 そのタイトルが、 「4ヶ月で15

no image

今朝は腕と僧帽筋のトレでした。

今朝はゆっくりと起き出して、 朝食後に新聞を隅々まで読んで、 自宅から25キロ離れたジムに向かう。

no image

筋トレの強度アップ、随意収縮方法の補足

Contents0.1 私が以前教わった筋トレにおける0.2 随意収縮について、何度か書いて0.3

no image

筋トレで刺激に変化を付けて更なる成長を促す

最近自分の筋トレが少しマンネリ化してきた のに、こんな記事書いてどうなのか? とも思うけど、意外に刺

no image

筋トレのモチベーションを上げて効果を最大限にする

筋トレは基本的に肉体を酷使する。 だからいつも毎回楽しいばかりではない。 私の通うジムでもいやいやト

no image

筋トレで効果が出ているか その判断材料は 効果的な方法は?

せっかく筋トレをやっているんだから、 早くその効果が出てほしいと誰もが思うことだ。 一生懸命トレーニ

no image

筋トレをやる時間帯は早朝、昼、夜、どちらがいいのか

実は私も表題の通り、 早朝、昼間、夜、と それぞれにやってた時期がある。 それぞれの体験から、 どれ

no image

休み時間を与えない筋トレで、筋肉を苛める

筋トレを始めた頃とは違って、ある程度の経験者 になってくると、どうしても壁という物にぶち当たる。 そ


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行