グアム旅行に向けて準備は着々と進む

   

いよいよ来月は家族で初の海外旅行となる。

去年の春には航空券とホテルも予約して、

今年に入ってからは細かい準備をこつこつと続けてきた。

いざ空港へとなった時に忘れてる、

ってことがないように注意しながら。

今回準備したのは以下の内容。

・ESTA申請

・海外旅行保険予約

・現地でのディナー予約

・wifiレンタル予約

・レンタカー予約

以下、順番に説明してみたい。

スポンサーリンク

ESTA申請、実に面倒だけど早く入国したいから

皆さんご存知の通り、グアムはESTAがなくても

問題無く入国はできる。

でも、1日目のグアム到着は深夜1時30分頃になるので、

少しでも早く入国審査を終えてホテルに入りたいからだ。

2年しか有効期限がなく、1人辺り14ドルかかるのでもったいないけど、

これも勉強の為と思って申請した。

私がESTA申請するにあたって参考にしたのはここ↓

https://matome.naver.jp/odai/2146036884040592301

いろいろ検索したけど、ここの内容がわかりやすかった。

先に申請内容を別に作成し、コピペするという手法は

間違いも少ないのでいいな、と感心した。

でもグアムにESTAで入国審査してて、指紋認証ができなかった、

という人のブログを読んで少々不安になったけど、

まあ何事も経験ということで。

海外旅行保険はネット予約が安い カード保険と合わせて使う

これも海外旅行馴れした人には常識かもしれないけど、

海外旅行保険は空港で申請するより、ネット予約が断然安い。

今回私が予約したのはここ↓

http://www.sjnk.co.jp/kinsurance/leisure/off/

 

家族4人で4000円でおつりがくる金額だった。

1人1000円でしっかりと保証があるのは有難い限り。

元々はクレジットカードに付帯する保険もあるので、

合わせて使うと結構な保証をカバーできて便利だ。

何でもネットで予約できるのでいい時代になったなあ。(歳がばれるけど)

人気のステーキレストランをJCBカード予約した

過去2回グアムに行ってるけど、一昨年に前から行きたかった

ステーキレストランにフラッと入ってディナーを頂いた。

それが、ローンスターステーキハウス↓

http://www.guamdiner.com/restaurants/restaurant.php?restaurant=299

 

個人的にはここのステーキが特別美味しいというわけでなく、

正直日本で食べる佐賀牛のヘレ肉の方がよほどうまいと思ってる。

でもせっかくの海外だし、アメリカらしさを体感できるという意味で、

この店がいいな、と思ったからだ。

最初予約するのにどこからできるか、と検索してたけど、

海外レストラン予約サイトからだと1人辺り500円掛かる。

子供とはいえ大人4人の貧乏旅行だし、少しでも抑える所は

抑えないとね。

で、いろいろ調べた結果、ここから予約した。↓

http://tabilover.jcb.jp/

 

たびらば ですね。

ここからだとグアムのレストランも予約できたんです。

しかもタダで!!

あ、当然、制約はありますよ。

それは、支払いをJCBカードで決済すること です。

当然といえば当然ですが、元々カード払いするつもりなので、

全く問題なし。

ローンスターはグアムでは人気のレストランで、

特にディナーは予約しないと1時間半待ちとかもあるとか。

まあ、2日目のディナーだけここの予約で、後は出たとこ

勝負ですけどね。

せっかくの個人手配旅行ですし、あまり縛りがあるのは嫌だから。

wifiレンタル予約は空港受け取り、返却で

これも一昨年はiphoneで海外1deyパケを契約して使ったけど、

今回は4人なのでこれだとかなりの出費になる。

だからレンタルwifiにした。

ネット予約して、空港で受け取り、返却も空港で楽ちん。

現地で調べものしたり、google地図で行きたい場所を検索し、

ついでにナビも使えるので便利だ。

レンタカーは3日間借りる事に決めた

3泊4日といえど、実質は3日間の現地滞在。

細かくいえば、2日目、3日目はフルに遊べるけど、

4日目は帰国するので半日しか遊べない。

帰国便は夕方発なので、少なくとも午後14時半には

空港で出国審査に並ぶつもり。

だから実質は午後14時まで遊べるということだ。

4日目の朝にレンタカーを返却すると安く済むけど、

午前中に行きたい所に行けないし、ホテルからユナイテッド航空の

カウンターでチェックインに行くのにタクシーやシャトルバスを

使うとお金もかかるので、いっそもう1日借りるか、となった。

こうすることで帰国日も午前中は行きたい所へ行けるので、

ストレスも少ない。

後は当日空港に行ってからやることがあるけど、

それはまたの機会ということで・・・

 

 

 

 

関連記事


  5mail"

 

 -旅行