*

長田さんのパーソナルトレ 他の筋トレと何が違うのか?

      2019/12/30

私も何度も長田哲也氏のパーソナルトレを受けている。

 

とはいえ、毎月1~2回は通ってる熱心な方に比べたら

まだまだ何かを語るレベルほどには教わってない。

 

でもこれまで受けたパーソナルトレとは全く違うのも事実。

 

では何が違うのか、私なりに学んで感じたことを書いてみたい。

 

もちろん、ここでトレーニングテクニックは書けないことは

前もってお断りしておきたいんです、それはルールですから。

スポンサーリンク

軽い重量で効くのか?

 

まずはこれが私も一番に思ってたことです。

 

ベンチプレスが30キロなんて、アップにもならんのでは?

とか思ってたのも事実。

 

そりゃあそうでしょ、普段100キロ~120キロでセット組んでるなら、

あるいはそれ以上の重量でセット組んでたら当然そう思う。

 

バーベルカールなんて、20キロが重かったし。

 

バックプレスも20キロ、つまりバーだけでもかなり重かった。

 

何故か?

 

単に挙げるだけならもっと挙がるんですよね、でも

 

教わったフォームや軌道、ボトムやトップの位置や顔の向き、

上体の姿勢次第で全く違う次元になってしまう。

 

いや、持った瞬間はこんな軽いのなんて、

と思っても、その動きを忠実に再現できたら途端に効いてしまい、

 

挙がらないというか、力が出ないというか・・・

 

見た目には正直あまり違いはわかりませんけど、種目によっては

それ、遊んでるのか?

 

としか見えないフォームだったり、重量だったりで。

 

でもやってる本人は大真面目に取り組んでるし、挙げれなくなってくる。

 

そのうち、こんな苦しいのに、更に重い重量で何セットもやれるの?

 

とさえ思えてきてしまうんです。

 

これが一番不思議だけど、でも経験して初めてわかる事実でもある。

 

意外にセット数も多い、でもインターバルは短い

 

場合によっては5~10セットとかやる時もあるそうで、

こんな1セットでも効くのを10セットなんて、死ぬわ、ほんとに。

 

少なくても4~5セットはやってるし、それと

 

インターバルが短くて、これがまたキツイです。

 

この短インターバルは私も以前のパーソナルトレでも

教わってたけど、同化作用を促すには最適みたいです。

スポンサードリンク

センスがある人以外は、体得に時間が掛かる場合も

 

割と簡単な種目もあるけど、中には結構難しい種目がある。

 

長田さんに付いてもらってやってる時はできても、

 

自分でいつものようにジムでやってるといつの間にか

フォームが崩れたりして効きが悪くなってたりする。

 

そこに気づかずに使用重量が増えた、と喜んでても、

身体は変わらない。

 

センスがある人はすぐに覚えるから効きも倍増するみたいだ。

 

だからやはり効く、というレベルを毎回実感できるレベルに

 

ならないと、身体も変わって行かないので、一度受けても

効きが悪くなったら定期的に教わることが近道だと思う。

 

私自身の感想は、胸や腕、脚は比較的すぐ体得できて、

肩や背中は種目によっては時間がかかる種目もあるように思う。

 

遠方からなら旅費も掛かるけど、経験しても損はない

 

別に私は長田さんのスタッフでもなく、宣伝しても何も

私に得があるわけじゃない。

 

でも私自身も、過去には東京まで何度もパーソナルトレを

受けにいったし、その時は1泊して2回受けてから帰宅してたから、

 

一度いけば6万円以上は掛かってた。

 

それを高いと思うかどうかはまた別問題で、

結局は自分にとって価値を見いだせるかどうかだから。

 

その時は九州から飛行機に乗って受けに来てた猛者もいた。

スポンサードリンク

何年も自己流でやってきて身体が大して変わってないのなら、

恐らくこれからも何かを変えない限りは何も変わらないと

思うんですよ。

 

筋トレって簡単そうで奥が深いと思います。

 

普通に教科書的なフォームでどんどん使用重量増やして、

 

それで身体もどんどん良くなってるなら、それでいいですけど、

何年も変わってない、もっと早く身体を変えたい、

 

という強い意志があるなら、例え遠方であろうとも受けに行って、

何かを得るべきだと私は思ってます。

 

1年やっても変わらないなら、何かを変えましょう。

 

 

 

 

 

関連記事

    None Found


   width=

 

 -パーソナルトレのこと

  関連記事

トレーニングがマンネリ化した時のお勧め!種目を入れ替えてメリハリをつける方法

出典:https://www.coachmag.co.uk/workouts/full-body-w

no image

パーソナルトレーニングを受けて効果を出す為のポイントは

先日久しぶりにパーソナルトレを受けた。 今回は新たな部位である脚と、 前回までの復習を行ってきた。

50代でも筋トレは進化できる!1年振りの長田式パーソナルトレーニング体験談

  実に1年以上振りに鳥取県までパーソナルトレを受けてきました。   他の常連ク

no image

怪我してるときこそ、経験してほしいトレーニング法

パーソナルトレーニングの指導者を替えてから、 既に1年を越えた。   新しいトレーニング法

no image

どうして軽いウェイトで効くのか 今の筋トレ 2

昨日の続きです。   昨日は胸、背中、肩について書いてみましたけど、 今日は腕と脚、それと

no image

今の筋トレは無駄がなくて、自分に合ってる

最近は普通のウェイトトレーニングはできなくなった。   ジムで見ていても、皆かなりの高重量

no image

筋トレで結果出すにはサプリメントの前にまずトレーニング内容改善

筋トレを始めたころ、より効果を高めるにはサプリメントが 必要だと思い込んでずいぶんお金を使ってきた。

no image

私がやった筋トレのメールパーソナルの効果的な受け方

私は以前メールパーソナルトレ を何度か受けたことがある。   現在もメールパーソナルを受け

no image

私が師事しているトレーナー その凄さ

今年の初夏から新たなトレーナー に師事していることは書いてきた。 でも誰に師事しているかは書いてない

no image

久しぶりにパーソナルトレを受けてきて

前からだいぶん日が空いてしまったけど、 先日久しぶりに長田さんの所までパーソナルを 受けに行ってきた


  • ヒロシです。

    筋トレとアメリカ車をこよなく愛する中高年オヤジです。

    筋トレは10代後半から始めましたので既に40年近くになります。

    ここ10年くらいはいろいろなパーソナルトレーニングを受けてきました。

    その内容を差支えない範囲で書いていきたいです。

    また、アメリカ車も大好きで、特にハマーには

    こだわりがあります。

    この車についても書いていきます。

    その他海外旅行や趣味、その時々で興味があることを書いていきたいと思います。

     

  • アメリカ車
  • パーソナルトレのこと
  • 筋トレ独り言
  • メンタル
  • HUMMERH1について
  • 胸のトレ
  • 肩トレ
  • 腕のトレ
  • 背中トレ
  • 輸入住宅
  • 旅行

     -パーソナルトレのこと